<   2009年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
今日のココア・・・
10月31日

今朝の検査結果

検査項目       正常値         10/30       10/31       

ALT (GPT)   (10-100)        1325        1151             

AST (GOT)     (0-50)         22           -

ALP         (23-212)        1930        1824          

T-Bill(黄疸)     (0-0.9)        1.2           1.0    


ALT・ALP共に、昨日よりも少し下がりました。

ASTは、正常値になりOK!

黄疸もほぼ消えました。


ご飯は行った時に少し残していたけれど、残りの分を食べさせ完食しました。

元気もあり、数値以外は問題なし!

と言っても、この数値が重要!!(;_;)

先生からは、ALTが500くらいに下がるまで預からせて下さい。と言われました。

確かに、まだまだ高い数値!

爆弾を抱えての退院も怖いです。

もう少し良くなるまでココアには頑張ってもらいます。


[犬] [肝臓] [血液検査] [ALT]その他 ・・・・・・・・検索しまくりの毎日です。

ココアが病気になるまで気にもとめなかったけれど

肝臓病を患ってるワンコ、結構いるんだな~~って思いました。

同じような状態にあるワンコの経過や治療・予後において、その時々で落ち込んだり

喜んだりしますが、とても参考になります。

そして心の支えにもなります。

ネットから色々な情報も得られ、その都度先生に質問をぶつけ解決しています。


今回のことで、獣医さん選びの重要性!

大事なわんこを診てもらうのだから獣医さん選びは、本当に重要だと思いました。

ワンコはここが痛い、あそこが痛いとは言えません。

そんな時、飼い主である私たちが獣医さんに状態を伝えたり、治療に対する意思決定を

しなければなりません。

納得の行くまで話し合ったり、説明を求めたりする事の出来る先生でなければ

大事な愛犬を守ることは出来ませんし、後で後悔することにもなります。

その点、ココアのお世話になっている担当医の先生も院長先生も

いつも丁寧に説明して下さり、こちらの質問にもきちんと答えて下さいます。

毎日毎日、メモっていく数々の質問にきっと呆れているでしょうね(~_~;)

今日はこんな質問をしてみました。

抗ヒスタンミン・ステロイドなどの薬物治療によって、肝臓障害を引き起こす?

キシリトールによって、肝臓障害が起きる?

やはり、キシリトールはワンコには良くないようです。

現在使用しているブレススプレ~に、キシリトール配合と明記されていました(>_<)

歯磨き効果のあるおやつにも結構使われていますよね。

蓄積され、身体には良くないようです。

ただ、今回の原因になるほどのことでは無いようです。


ウルソ(ウルソデオシコール酸)は、ALPの数値を下げる効果があることを知り

ココアの点滴の成分を確認してみました。

ウルソは、利胆作用..胆汁の流れをよくするものだそうです。

ココアの点滴にも入っていました。

そりゃそうよね~~~そんなこと素人の私に言われなくても・・・・って話しだよね。。。


それでも嫌な顔ひとつせず、毎回ニコニコと答えてくれます。

とにかく、信頼の出来る先生で良かった。

さてさて・・・・・明日はなにを聞こう??



病院を出て、そのまま神社へ行きました。

困った時の神頼み!

こんな時だけ神様仏様~~って、頼りにしても都合よく聞いてくれないかな~

それでも一生懸命一生懸命、ココアのことお願いしてきました。

a0107198_19401888.jpg

                                             ↑娘画 ココアの似顔絵


     夕方も元気そうでした。

     先にもらったネコちゃんのご飯を、狙っていました。

     やっとココアらしさが戻ってきたかな~嬉しい。


     日々ココアの様子を心配して毎日メールを下さったり

     メッセージやエールをコメント欄にも残して頂き、

     本当にどうもありがとうございます。

     心より御礼申し上げます。

     皆さんからのガンバレ~の声、ココアにも届いていると思います。

     その声に、絶対応えてくれると思います。


     1日1日と良くなっていきますように。o○
by ren-cocoa | 2009-10-31 22:47 | 病気・病院
今朝のココア・・・
10月30日

前回の記事から少し更新が滞ってしまい、またまた皆さんにご心配かけてしまいました<(_ _)>

心配してメールや電話をくれたお友達、どうもありがとう。


昨日あたりから、少しづつ数値も下がり食欲も出てきたようです。


検査項目     正常値     10/27      10/28       10/29       10/30 

ALT (GPT) (10-100)    2893       1996        1460       1325

AST (GOT)  (0-50)     558         79          35         22

ALP      (23-212)     3373      2522        2446       1930

T-Bill(黄疸)  (0-0.9)     7.4         2.2         1.5         1.2


3項目のうちのひとつが正常値になりました。

とは言っても、まだまだ肝臓数値は正常値の10倍!


ところで、このALT・AST・・・・って、いったいなに?って、思われる方がほとんだと思います。

●ALT・・・アラニントランスフェラーゼ
肝臓に最も多く含まれている酵素。
肝細胞が破壊されると血液中に流れ出すので、急性肝炎で最も強く上昇し、
慢性肝炎や脂肪肝(肥満)等でも上昇する。


●AST・・・トランスアミラーゼ
 (心臓、肝臓に含まれる酵素)
心臓の筋肉、肝細胞が壊れると血液中に出てきます。
心筋梗塞、肝機能の指標として検査します。

●ALP・・・アルカリフォスファターゼ
全身の組織でも特に骨で作られていて、肝臓から胆汁に排出される。
ALPを検査することで骨の病気や肝機能の診断で有効的。


現在、25%づつ理想的な下がり方をしているので

このまま調子よく下がっていけば、今週明けくらいにひとまずお家に帰れるかも・・・って、

でも、1度目の退院の時のようなこともあるので

まだまだ両手を揚げては喜べません。

これで繰り返すようなら、やはり肝臓の疾患の可能性が高いので

バイオプシー(CT・MR・針生検・細胞検査)を行うことも考えておいて下さい。

と、言われました。

とにかく今は、数値が下がってお家に戻ってこれることだけを考えよう。


ココアが最初の入院をしてから、かれこれ2週間が経ちます。

その間に、たくさんのワンコやネコちゃん達が入れ替わりで入院して来ます。

糖尿病のコーギーちゃん、腎不全のポメラニアン、もちろん去勢・避妊手術の子もいますが

色々な病気があるんだな~~って、

今まで病気という病気をした事もなく、いたって健康体で

健康なのが当たり前のようにも考えていた。

でもココアのように、ある日突然病気に侵されることもあるんです。

ほんと、怖いですね。。。


一時はどうなるかと思い、悲観的なことばかり考えていましたが

少しづついい方向に進んでいるので、ちょっとホッとしました。

動物には人間の何倍もの『自然治癒力』が備わっているとの事

最大限サポートしてあげることで、驚くほどの生命力と回復力が生まれてくるそうです。

ココアも一生懸命、頑張ってます。

家族は、ココアが元気になって帰ってくるのを待っています。

その気持ちは、ココアにも通じていると思います。

もう少し、ガンバレ~~ココア!

心配して下さった皆さんに、少しづつ良い報告が出来るといいなと思ってます。

応援して下さい。


a0107198_14524758.gif

by REN-COCOA | 2009-10-30 14:58 | 病気・病院
昨日のココア・・・
10月28日

朝の面会時、今まで元気に食べてくれていたフードに口をつけません。

何となく元気もないような・・・・・

先生は、『ご飯を与えた時に、おかあさんが来たのが解ったみたいで多分そのせいでしょう』

って・・・・・

行く度、30分くらいココアの所にいて、話し掛けたりお腹をさすったり・・・・・・

700gほど体重は減ったものの、さすがに重い^_^;

それでも、ず~~~と抱っこしていてあげたいけど、その間点滴を外しているので

ココアの体のことも心配!

ゲージに戻そうとすると、必死でしがみついて来て

また抱っこ・・・・・そんなことを3度ほど繰り返し~~(;_;)/~~~

看護士さんにココアを手渡し病院を後に・・・・・・

ご飯食べなかったことが気がかりで、気になって仕方がありません。


そして夕方の面会

ココアに会う前に先生からお話が・・・・・・・

『実はですね・・・・・』

もう、そのひと言で・・・・・全身の力が抜けそうでした。。。。

その言葉に続いて、『今朝の検査の結果、あまり良くないんですよ。。。。』

胃痛と吐き気が襲ってきて気が遠くなり、耳がボ~~として先生の声が遠くに・・・・・

隣にいた娘は、気丈に先生の話を聞いていてくれました。


ココアのところへ行くまで足が震えて・・・・

ココアは、早くから私たちが来ていたことに気づいていたようで

ゲージの中で飛び跳ね、見た感じは元気そうなんだけどな~~

エリカラをつけて、足からの点滴に戻ってました。

白目は黄色く、黄疸もまだでています。

やはり、朝ご飯は食べなかったようです。

今まで、元気にご飯を食べていたことだけが救いだったので。。。。。

娘と二人、交替でココアを抱っこしながら・・・・・(´Д`。)ウルウル


下のコーギーちゃんのご飯が気になったみたいで

抱っこの手を振り払い、ご飯をガンミ!

食欲でてきたのかな!?

でも、今日は絶食だそうです。

ご飯を食べることは、肝臓にも負担を掛けるようです。

昨夜は、いつも以上に悲しい気持ちで病院を出ました。


     発病してからの血液検査の結果をまとめてみました。


測定項目 正常値    10/16   10/17   10/22   10/23   10/24   10/26  10/27

ALT(GPT)(10~100)  142    109   測定不能   2485    2540    2478  2893
 
AST(GOT) (0~50)   -      41     1767    816     435     430   558

ALP     (23~212)   329   318    3367    3121    4101    3620   3373
 
T-Bil(黄疸) (0~0.9)  0.3mg/d  -     4.4     10.5    14.7     6.8   7.4

 

10/22から数値がいっきに上昇しており、肝臓になんらかの障害が起きたかと思われます。

原因?いくら考えても???

急性肝炎!原因が不明なことが多いようです。

このまま数値が下がらないようであれば次の検査(CT・MR・組織検査)も考えてみると言うことで

明日(29日)先生と相談する予定です。

ただ・・・・・・・全身麻酔をしなければいけない検査なので

今のココアの状態では危険が伴います。

CT・MRも全身麻酔で行いますが、こちらは今の病院には設備がないので

先生の知り合いの滋賀県の病院を紹介して頂く、と言うことなのですが・・・・・・

どちらにしても、全身麻酔は・・・・・すごく怖いです。。。

何とか、点滴治療で少しづつでも下がっていって欲しいです。

そして食欲も出て欲しいです。







Blog友のイチママさんが、ココアにって伊勢神宮のお守りを送って下さいました。

看護士さんに言って、ココアのゲージにつけてもらいました。


今日は、病院の休診日!

面会が出来ない分、心配も絶頂だけど

お守り効果で、きっと今日はご飯食べてくれていると思います。

                   イチママさん、どうもありがとう。
a0107198_10495025.jpg

                   ボケボケのココちん
a0107198_10495998.jpg



そして、クリンパパ&ママがココアと私たちへの応援エールのDVDを作ってくれました。

病院から帰って、凹んでいた時だったので

今これを見たら、間違いなく泣くよな~~って、今日は止めようかとも思ったんだけど

結局、観ることに・・・

始まる前に、と~さんBedへ行ってしまいました!?

ユーミンの『やさしさに包まれたなら』のBGMとともに

みんなで一緒に遊んだ思い出や、れんココアクリンの楽しそうな笑顔が

次々に流れ・・・・・・・・

クリンからのメッセージ 『ねえたん、はやくかえってきてね』

始まったと同時に、娘と二人号泣・゜・(/Д`)・゜・

2度も続けて観てしまいました。。。

最後は、Fight Cocoaで終わりました。

クリンパパ&ママ!この言葉、ココアにも絶対届いてるはず・・・・

私もココアに、ガンバレ~ガンバレ!って、いっぱい言ってきたから・・・・・

絶対絶対、元気になって帰ってくるよね。。。。






  やさしさに包まれたなら』
  小さい頃は 神様がいて
  不思議に夢を かなえてくれた
  やさしい気持ちで 目覚めた朝は
  大人になっても 奇蹟は起こるよ
  カーテンを開いて 静かな木漏れ陽の
  やさしさに包まれたなら きっと
  目に写る全てのことは メッセージ


 
とうさん・・・・DVD観てもいないのにBedで・・・・・(T_T)


そしてまた眠れない夜が・・・・・

ウトウトしかけると、夢を見るんです。

ココアが元気に走ってる姿。

2度ほどそんな夢を見て・・・・・汗をビッショリかいて目が覚めました。。。




1度、炎症を起こしてしまった肝臓を治すのは時間がかかるようです。

1ケ月・・・・2ケ月・・・・・どれだけ掛かってもいい・・・・とにかく良くなって

家に帰ってきて欲しい!家族の願いはひとつです。。。


病院が休診日の今日、夕方また電話かけてしまいそう。。。。。
by REN-COCOA | 2009-10-28 14:16 | 病気・病院
今日のココアの様子
10月26日

この週末は、めちゃくちゃ凹んでました。

ココアの病気!?調べれば調べるほど恐ろしくなって~~最悪の事態まで考えたり~

悪い方悪い方へと考えてしまい、かなり悲観的になってました。


おまけに日曜は先生が学会の為午前も休診で、丸一日面会が出来ない!

不安に押しつぶされそうで、胃痛と吐き気でどうしようもない1日でした。


日曜の早朝、気分転換も兼ねてれんを小学校の校庭でボール遊びさせました。

ここ数日間ココアココアって!れんもストレスが溜まっちゃうよね~~

ボール遊びでハッスル~~

お口の中が砂だらけ(*_*) ん!?運動場のライン引きの石灰!って

犬にも害!?

今までさほど気にしたこと無かったけど、今回のココアの件で

ちと神経質になってしまい・・・・・調べてみました。

消石灰!目に入ると角膜・結膜に障害を起こしたり失明の危険あり\(◎o◎)/!

児童の目に入り、視力低下したケースが何件かあり問題になったようで、

現在、消石灰は使用禁止になり今は安全な代替品を使っているようです。

それでもちょっと怖いので、運動場でのボール遊び!もう止めよう。。

お家に帰って、れんつぁん朝シャンしました。


それから、長いなが~~い1日をPCの前で過ごし・・・・・

夕方、何ともやりきれなくなって~様子を伺う為、6時半ごろ病院に電話をしましたが

やはり休日なので、留守電。。。

少ししたら、病院から電話が\(◎o◎)/!

何かあったら電話をもらう事になっていたので、ドキっ!!

食事中の家族の手も止まり・・・・・・

私『何かありましたか!?』って、慌てて聞くと、

病院『先ほどお電話頂いたみたいで・・・』 

あっ、そうか!とりあえず胸をなでおろし・・・

『ココアちゃん、今朝も夕方もご飯ペロッと食べてるので大丈夫ですよ』って

わざわざ、掛けなおしてくれたのでした。

とりあえず、ホッとしました。

その後、ここの病院で看護士をしている娘の同級生も、休日にもかかわらず

病院に電話してくれたみたいで、ココアの様子をメールしてくれました。

有り難いことです。




そして、待ちに待った(使い方が間違ってるね)今朝の面会・・・・

血液検査の結果、

数値も少しづつ下がり、黄疸も少しよくなってきているようです。

それでも、まだまだ恐ろしく高い数値です。

数値よりも、元気と食欲があるかどうか!を見たほうがいいっておっしゃってました。

この週末は何もやる気がせず、ひたすらPCにかじりついて

ALTの数値や黄疸について、急性肝炎について、その原因は・・・・・などなど

調べまくっているうちに、ココアの数値があり得ないくらい高いこと。

そして、黄疸が出始めたらかなり重症!なこと。

そして。。。。。。。

なんて事ばかりが目に飛び込んできて・・・・もう絶望でした。

今考えると・・・・病院の先生はそんなこと一言も言って無かったのに・・・^_^;

勝手に思い込んで、勝手に落ち込んで。。。。

ココアの今の様子から、とりあえず死につながるようなことは無い!と言われ、ひと安心(^_-)


今朝はエリカラと点滴も外れ、背中からの皮下点滴に切り替えて様子を見ていくようです。


ココアが2度目の入院をして、今日で5日目!

ストレスのことなど考え、夜だけでも家に帰れないかと尋ねてみましたが

『数値がもう少し下がるまで、お預かりさせて下さい』とのことでした。

また帰って暴れたりしたら、数値も上がっちゃうしね。

ココアには、もうしばらく頑張ってもらいましょう。

問題の原因の断定は難しいみたいです。

あれから私も色々考えてみたものの・・・・???

始めに体調不良を起こして病院へ行った時には、さほど数値も高くなかったのが

なぜ2度目に急激に肝臓の数値がUPしてしまったのか?

この件で先生とも、色々お話ししたんだけど・・・

退院した後、何かがあったのでは・・・?

洗剤だとか薬物を舐めたとか・・・? 特に心あたりはないけれど・・・・

漂白剤の入ったバケツに雑巾をつけてはいたけど、届く所では無いし・・・

ただ、知らずにポトンと垂れていたのを舐めた可能性は否定出来ない!

洗濯の粉石鹸、フタは絞まっていたものの箱を舐めた可能性も無きにしも有らず!

ココアはよくお風呂場に侵入していたので、たまたま下に置いてあった

カビキラーの容器を舐めた!?可能性もあり・・・・・


普段はちょっと舐めたくらいでは何ともない物質でも、免疫の落ちている時

何があってもおかしくないそうです。

お風呂に入れるバスクリンを舐めて、亡くなってしまった子もいるようです。

そう思うと、家の中にも危険はいっぱいですね~(-。-)

これをきっかけに、あらためて置き場所を厳重にしないとね。。

そして外にも危険がいっぱいあります。

農薬や除草剤・・・・これらの物質でもココアのような症状が出るそうです。


とにかく、原因を断定するのは難しいようです。

原因も重要だけど、今は治療に専念して少しずつでも数値が下がって黄疸が消えることを

祈るだけです。。。

みなさんには本当にご心配をかけてしまい、

毎日、更新も気にして見ていただいているようですが

ここ数日、ちょっとブル~になっていたので更新も途切れてしまい

心配して電話をくれたBlog友さん、どうもありがとう<(_ _)>

今朝ココアの顔を見て、ちょっと元気になりました。

そしてココアも元気そうでした。


ココアのこと、昨日の学会で他の獣医さんの意見なども聞いてくれたようです。

信頼できる先生を信じて、しばらくお任せすることにします。

きっと、日に日に良くなってくれると思います。

a0107198_14505917.jpg

                                     ↑かんごふしゃんの間違い

ココアの下には、感染症に侵されたコーギちゃんが19日から入院してます。

お腹に水が溜まっているのか!?ゴロンと横たわったまま点滴をしてます。

この子も1日も早く回復するといいね。

元気の無いワンコを見るのは辛いです。。。


夕方また面会に行ってきます。

行くとすご~~く喜ぶんだけど・・・・・

帰ってくる時が辛いです(ToT)/~~~

ココアも同じ気持ちだと思います。。


また報告しますね。


また皆さんの所へは、ボチボチ行かせてもらいますね。

読み逃げもしてますんで~よろしく(^_-)
by REN-COCOA | 2009-10-26 15:31 | 病気・病院
再び・・・入院
10月23日

やはり昨日もココアの様子が心配で、お昼で早退をして家にすっ飛んで帰りました。

相変わらず食欲も元気もない。。。

PM13時、白い泡の液を吐いた。

その後PM16時ごろ、心配して掛け付けてくれたクリンママがいる時に

またまた白い泡を嘔吐。

夕方の診察を待って、病院へ・・・・

体温39.8度!また上がってます。

6.2Kgあった体重も5.5Kgに減少。(ダイエットの結果なら嬉しいんだけど・・・)

血液検査・レントゲン・エコーの検査を行った結果

ALT(肝機能検査) の数値が測定不能なくらい上昇!正常値(10-100)

AST(肝機能検査) 1767 U/L 正常値 (0-50)

ALP(肝機能検査) 3367 U/L 正常値 (23-212)

前回測定時の十倍にも上がってます。


考えられる主な疾患

ALT・・・・・肝腫瘍・肝壊死・肝炎・中毒・貧血・・・・・

AST・・・・・肝障害・筋炎・壊死・・・・・

ALP・・・胆汁うっ滞・薬物・副腎皮質機能亢進症・骨疾患・・・・

とにかく、肝臓に炎症が起きていることは間違いないようです。



肝臓の病気と一口に言ってもその原因はさまざまで、犬の伝染性肝炎の

ようにウイルスによるもの、先天的な異常によるもの、他の病気の為に二次

的に肝臓が悪くなったもの、腫瘍性疾患によるもの、薬物や毒物によるもの ・・・・・


今のところ、原因はつかめず・・・・

中毒の可能性も捨て切れないけど、発症して今日で10日!

その可能性は低いようです。

あとマダニ・・・・・フロントラインをしてから3ケ月ほど経っているので

この可能性も無きにしも非ず!?

今日、れんにフロントラインしておこう!


とにかく心配で心配で・・・・・・

黄疸も出ているので、気になります。

とりあえず点滴で数値を下げるため、またも入院しました。




先生の説明を聞きながら、涙・・・涙・・・・

病状の説明・検査結果・そしてこちらからの質問もすごく丁寧に説明して下さります。

先生を信じて、とにかくお任せするしかありません。

ココアを病院に残して、帰ってきました。。。


昨夜は、眠れない長い夜でした。


そして今朝、診察時間を待ってココアに会いに行ってきました。

エリカラをつけて、前回とは反対側の足に点滴をしていました。

顔を見るなり飛びついて、元気そうでひと安心!

今朝は熱も下がって、血液検査では昨日測定不能だったALTが測定可能なところまで下がり

それでも、まだまだ高い数値です。

このまま点滴で様子を見て、それでも良くならなければ・・・・

最終的な確定診断は、病理組織検査の様です。

お腹を切開して肝臓の1部を取って調べる検査!かなりリスクが高いそうです。。。

これだけは、何とか避けたいと思っています・・・・・

私なりに犬の情報サイトで色々調べてもみましたが

やはり先生のおっしゃったことと同じ様な内容でした。

『信じるものは救われる!』日頃私のよく口にしている言葉。。。

大丈夫!また元気なココアになって帰ってくるよね。



夕方、また面会に行って来ます。

ココアも頑張ってます。。。。良い報告が出来ることを願って。。。。



a0107198_144925.jpg

by REN-COCOA | 2009-10-23 14:09 | 病気・病院
今朝のココちん・・・・・
10月22日

ココちん完全復活!の報告をしたばかりだと言うのに・・・・・・

早朝、またまた黄色い泡のような液を2度吐いて

その後、グッタリ~~~

今朝はご飯を全く口にせず・・・・・(-。-)y-゜゜゜

昨夜まではすご~く元気で、心配してTelしてくれたBlog友のまあさんとも

もうすっかり元気になったよ~ありがとね!なんて話してた矢先・・・・・(/_;)

いったい何なんだろ~~~?

大好物のササミさえも口にしませんでした。。。

ちょうど今日、診察予定日だったので夕方行ってもう1度診てもらいます。

もう大丈夫です。って、心配して下さった皆さんにコメ&メールしたばかりなのに・・・(-。-)トホホ

また近況報告しますね。



a0107198_11105268.gif
by REN-COCOA | 2009-10-22 11:11 | 病気・病院
ここちん・・・復活(^^)/
10月21日

ココちん・・・・・・昨晩から、すご~く元気になりました(^^)/

ご覧の通り~~パワ~~全開!

完全復活!?



そんなココアに、体当たりされぶっ飛び~~のれんつぁん!

それでも、ココアの攻めは収まらず・・・・・・れんつぁん、ドンビキ。。。
a0107198_1153480.jpg
a0107198_1153239.jpg

a0107198_11533789.jpg

心配していたソファへの上り下りも、なんなくヒョイって!(^^ゞ

ちと過敏に心配し過ぎたかな。。。

昨夜は、療養食を半分ほどとカリカリを少々とササミを食べ

お散歩も、半分は自分で歩いて、半分は念のため抱っこで行きました。

ここ数日・・・・

具合の悪い子を置いて仕事に行くのは、心配で本当に辛いものです。

私の場合は、幸い自営業みたいなものなので融通が利くため

お昼に帰ったり~早めに帰ったり~してましたが・・・・・・

『ワンコの具合が悪いので早退します』とは、なかなか言えないですもんね。


食べること命!のココアが食欲ないのは本当に心配でした。

とにかく元気になって良かったです。





そして・・・・・・先週18日のお休みの日

静岡のもみあんファミリ~と伊勢のイチちゃんファミリ~

中間地点のディニーズガーデンで会うと言うことで、我が家も誘っていただき

すご~~く楽しみにしてたのですが・・・・

今回のココアの体調不良でザンネンながら、我が家は断念!(-。-)y-゜゜゜

それでイチママさん、その日渡す予定だったプレゼントをわざわざ送って下さいました。
イチママさんとは、まだ1度もお会いしたことがなく
今回、初ご対面~~♪ってことで、めっちゃ楽しみにしてました(/_;)トホホ
でも、ココちんが元気になれば、また会う機会はあるしねっ(^^)/
a0107198_1154414.jpg

れんつぁん、クンクン鼻を利かせてチェックしてます。
a0107198_11541886.jpg


かつおヘソチップス!
えっ~~\(◎o◎)/!かつおにおへそ!ってあったっけ~~?
って思ったら・・・・心臓のことらしい!
古くから滋養食とされ、体力増進にお薦め、なんですって!
ココちん、かつおのおへそ食べて元気モリモリ~~になろうね~(^^)/
a0107198_11545181.jpg

イチママさん、どうもありがとうございました。
初ご対面~~楽しみにしてますね~♪




クリンママからは、可愛いタオルを頂きました♪
一瞬、ココちんのガウン?って思ったじょ~~(*^^)アリガト
a0107198_11551116.jpg


a0107198_11553925.jpg



色々と心配してコメント・メールを下さった方々

本当にどうもありがとうございました。

皆さんからアドバイス頂いたセカンドオピニオンのことも考えていましたが・・・・・

こんだけ元気なら心配ないね(^。^)

このところ夏日になったり、冷え込んだりと・・・・・人間も体調を壊しやすい時期!

気温の変化に弱いワンコ!気をつけてあげないとね。

それと、暑い中での連日のお出かけで疲れもピークに達したのかも・・・・

友達にも指摘されたけど・・・

ワンコが話せたら・・・・『今日は疲れてるから、やめようよ』って、きっと言ってるよ~~ってね^_^;

ちと反省。。。




昨日は、数日ぶりに賑やかな夜でした。

またいつもの『こらーーーーーうるさ~い!!』って、日が戻ってくるのかな♪

叫んでるわたしが一番煩かったりして~~~(^^ゞ


本当にご心配おかけしました。

ボチボチとみなさんの所にも、また遊びに行かせて頂きます。

これにて、皆さんへのコメのお返事とさせて頂きます<(_ _)>アリガトウ
by REN-COCOA | 2009-10-21 14:03 | 病気・病院
今朝の様子。。。
10月20日

退院して2日が経ちますが・・・・・

食欲もあまり無く、元気もイマイチなココちん。。。

日曜に病院から帰ってきて、その夜はペロっとイッキに療養食を平らげ

おっ!いつものココちんに戻った~~~って、ひと安心してたんだけど・・・

昨日の朝は、ほとんど食べず・・・・・・

夕方、少し食べてそっぽを向いちゃって~~(-。-)

どうやら、病院食が嫌みたい?

今朝も療養食は食べないので、いつものカリカリにササミをトッピングして与えたら

少し食べてくれましたが、いつもの食べっぷりにはまだまだ(>_<)

a0107198_1313217.jpg


何だか、目力もないような・・・・

まっ!もともとショボイ目ではあったんだけど^_^;

益々奥目になったような・・・・?
a0107198_1314588.jpg


いつもの元気なココアなら、『ご飯~~~』の掛け声に

どこにいても台所まで、すっ飛んでくるはずなんだけど・・・・・

反応がない。。。。

そしていつものココアなら、スヌードを付けたら飛び跳ねて喜ぶんだけど・・・・・今日は・・・
a0107198_132043.jpg


ウェットタイプの療法食!すごく美味しそうな匂いしてるのにな~~

なんで食べないんだろう??
a0107198_1321150.jpg


このところ、みんなが『ココアココア』ってやってるもんだから~~

ちとヤキモチ気味なこのお方!?

しかも、次々と色々な食べ物がココアに運ばれるもんだから・・・・

気になって~気になって~~

結局ココアが食べなかったものは、すべてれんのお口に入るんだけどね~~

そのオコボレ!ってのが気に入らないのか!?

フテクされてます。。。
a0107198_1321996.jpg



一通りの検査で特に悪いところが無かったものの・・・・調子も戻らず

何か見落としがあるんじゃないか!?と心配になったりもして

色々調べてみたものの・・・???
夏バテの可能性が大かな?


そして昨日から、ちょっと気になることが・・・・

今まで、平気だったソファ~やBedの乗り降り!乗ったものの下りることが出来ない!?

なんで??

鼻水もタラタラ出て、舌でペロペロしてるけど・・・・・風邪?

何だか心配です。

とにかく、あちらこちら触って変化がないかをチェックしながら

しばらく様子を見ます。

また報告しますね。
by REN-COCOA | 2009-10-20 14:26 | 病気・病院 | Comments(19)
ココちん、退院しました(^^)
10月18日

みんなで、ココちんのお迎えに行きました。

診察室に出てきたココちん、元気元気~~~~

れんと3日ぶり~のご対面に大喜び~~♪

先生とお話ししてる間も、大はしゃぎ~~~

5日分の病院食とお薬を頂いて、無事お家に帰ってきました。



              ↓ココちん、何だか一回りちっちゃくなった!?しかも可愛い!?
a0107198_153389.jpg




                   おっ!こっちか!(^_-)
a0107198_1532584.jpg


  毛スリしたアンヨの点滴の痕が痛々しい。。
a0107198_1533919.jpg


ココアの居ない間、代わりを務めた相棒にすっかり夢中になってしまったれんつぁん!
a0107198_1541156.jpg


      それでも、ココちんのことはやっぱり心配よね。
a0107198_1543450.jpg


病み上がりのせいか、まだまだ本調子ではないけれど

熱も下がって食欲も出てきたので、すぐにいつものココちんに戻るでしょう。
a0107198_1544924.jpg


帰ってくるなり、いつものようにガルゥ~~~~って体当たりされ

おもちゃを横取りされたれんつぁん!

ショボ~~ン!!

優しい相棒に心移りしちゃうかも~"^_^"
a0107198_1535930.jpg


薬を飲んで5日間様子を見た後、再度血液検査をして問題なければ

徐々にいつものご飯に戻していきます。

そんな頃には、元気モリモリなココちんに復活~~~~かな。o○

今回、ココアの件ではたくさんの方に心配して頂き

励ましのコメやメールを頂き、みなさんからたくさんのパワ~を頂きました。

本当にどうもありがとうございました。

今後とも、情けない飼い主共々よろしくデス(^。^)y
by ren-cocoa | 2009-10-18 16:14 | 病気・病院
ココちんの様子・・・・
10月17日

今朝、ココアの面会に行って来ました。

点滴をした手が痛々しく、それを取ってしまわないようエリカラをつけていましたが

顔を見るなり、ゲージの中で飛び跳ね元気そうでした。

少し気になっていた血液検査の数値も正常値に近づき、熱も下がりました。

a0107198_20363420.jpg


飛びついたまま、しっかりと腕にしがみ付き放れません(/_;)

でも、そんなに長い時間もそうしていられないし・・・・

再びゲージに戻し、後ろ髪を引かれる思いで帰ってきました(;_;)

その後、ク~ンク~ンって泣いていたようです。。。


夕方、再び面会に~~

ココアの為には、あんまり顔出さない方がいいのかな!?って、会いに行くのをよそうか

迷ったりもしたんだけど・・・・・やはり気になり行ってしまいました^^;

『おかあさんが来ると元気になるね』って、ず~とシュンとしてるみたい。

4日ぶりのご飯をがっつきながらイッキに平らげ、それどころか物足りなさそう~

これぞいつものココア!!(^^)

様子を見てこのまま嘔吐しなければ、明日帰って来れそうです。

結局はっきりとした原因は解らず・・・・・・

ストレス・・・・感染症・・・・・肝機能低下・・・・・胃炎・・・・・・膵炎・・・・・???

とりあえず、元気になって良かった。


色々とご心配お掛けしましたが、明日の朝ココちんを迎えに行ってきます。

元気になったココちんに、また会いに来てね♪


たくさんのお見舞&励ましのコメを頂き、心より感謝いたします(T_T)ウルウル

本当にどうもありがとうございました。
by ren-cocoa | 2009-10-17 21:45 | 病気・病院