カテゴリ:病気・病院( 59 )
硬いおもちゃには要注意!
3月12日


        ガ~~~~~~ン!!

         またまた厄介なことになりました。


         ココアの前臼歯が欠けてしまいまいました!

         大好きなナイラボーンをガジガジしていた時の出来事!

         さほど気にすることもなく、1週間ほど放置していましたが

         何となく気になって、ネットで調べてるうちに・・・・・・

         だんだん不安になり、昨日病院へ連れて行きました。


                   いつものように、アンヨはガクガク震えソワソワ落ち着かない様子のココちん。
a0107198_13281322.jpg
a0107198_1328388.jpg


                『○○さ~ん』  自分の名字がわかっているのか!?

                呼ばれた途端、反対方向へ逃走~~~~(*_*;

        
                診察して頂いた結果

                表面のエナメル質に亀裂が入り、欠けてるようです。

                幸い、歯髄や神経まではいってなさそうなのですが・・・

                いづれにしても、歯の専門の動物病院へ行って全身麻酔のもと

                治療を受けるか、歯を抜いてしまうか!のどちらかになりそうです。

                今の段階では、さほど痛みもない様子だけど

                このまま放置すると、痛みも出てきて感染の危険性もあるので

                しっかりと治療をしておいた方がいいようです。



               歯科治療を専門にされている病院を紹介してもらうことになりました。

         

               こんなに大変なことだとは思っていなかったので、ショックと不安で。。。。ガ~~ン!


         
        



 
                  破壊王がいる我が家!

               ほとんどのおもちゃは数分で破壊されてしまいます。

              特にゴム系のおもちゃには、目がないれん太郎!

              物凄い勢いでガジガジ~~挙句の果てには誤飲してしまうほど・・・・

              なので、怖くて与えられないんですぅ~~

              ガマボーンは、唯一大丈夫なおもちゃだったのです。。。


              歯石とリ効果やストレス解消にもなると思い、買い替えては与えていました。


              でも・・・・こんなことになるとは・・・・・

         
              歯の健康には気をつけ、しっかりとケアしてきたつもりなのに

              なんてこったい!!(@_@;)




         
              骨系のオヤツや牛のひづめなんかで 歯が欠けたり折れたりするケースが多々あり、

              実際、年間何件もの手術例があるそうです。



              ワンコの永久歯数って、42本なんですって!

              そんなにあったのね~

              エナメル質の厚さは0.4mm!人間の約1/5だそうです。

              ワンコの歯の表面は意外と傷つきやすいようです。

              固い物を継続して噛ませることは、歯の摩耗や破損につながり

              牛のひづめや骨・硬いおもちゃなどを与える時には特に注意が必要!

              与えるか与えないかは、最終的には飼い主さまの判断ですが

              レンココの唯一のおもちゃ、ナイラボーンも昨夜から撤収しました。。。


              来週、とりあえず紹介して頂いた病院を訪れ、診察と検査結果で治療方法を決めることに・・・・


              最近のココアは、すっかり元気になって

              去年の病気のことすら忘れかけていたけど・・・・・

              またあの時の不安がよみがえってきました。。。。。

         
               やると決めたら、1日も早く無事終わって欲しいです。。。(-.-)ハァ




        
                      そんな時、 お友達から~レンココにおやつが届きました♪
            
                      ココちん、これ食べてガンバロ~ね。どうもアリガト.。o○

a0107198_14205982.jpg


        



         
a0107198_13595290.gif

         
         
                 

                 
                     さてさて・・・・・

                     注文のハーネス完成♪

                     可愛いぷ~ちゃんのもとへ・・・・
a0107198_13342544.jpg



                胴回りがちと大きくて~手もちょっと長かったダックスちゃんのトレーナー
      
                お直しして、追加の分と一緒に発送完了~~~
a0107198_13343967.jpg


                      ちゅらたんのも完成~~

                      新作のクマさんワッペンも可愛いでしょ♪
a0107198_1451192.jpg



                     全身麻酔、そのリスクを考えると不安です。。

                     と同時に・・・・またまた掛かる高額な治療費、こちらも心配ですね~~~~

                     アニコムに入っておけば良かった~~~って、ちと後悔したんだけど

                     どうやら、抜歯は保険が適用されるけど

                     歯の治療には使えないらしい。。。。

              
                     治療費稼ぎに、か~さん頑張らねば~~~~^_^;
by REN-COCOA | 2010-03-12 14:27 | 病気・病院 | Comments(20)
ワクチン
2月10日

                           月曜日、レンココ!ワクチン接種に行ってきました。

                           車から外の風景を眺めるレンココ♪

                           最初はルンルンっぽかったけど・・・・・・だんだんと・・・・

                           ん!?この道は・・・・・・多分、気づいたんでしょうね。

                           途中から、アンヨがガクガク・・・ガクガク・・・・・・

                           病院で待ってる間も、ソワソワ・・・・落ち着かない状態。。。^_^;
a0107198_12383285.jpg
a0107198_12385397.jpg

a0107198_12404071.jpg


                           名前を呼ばれたら、反対方向へ逃げ出す始末(*_*;

                           毎度、お熱を測らせないれん太郎。。。

                           前回のガルゥ~~~で、先生もちとビビリ気味?

                           『れんちゃんは、体温省略しましょ!』って。。。。オイオイ^_^;

                           注射はスムーズに終了!

                           お顔持ってる私の方が、ヒヤヒヤもんだったよ~(~_~;)

                            
                            お次は、ココちん!

                            前回の肝機能検査から2ケ月経過しているので

                            いちよう、血液検査もしてもらいました。


                            ・・・・・・結果・・・・・・・

                            ALT  16 U/l    正常

                            ALP  63 U/l    正常

                            AST  57 U/l     ↑    正常値(0-50)

                            三つのうちのひとつの値がちと高かったものの

                            特に問題なし!とのことでホッとしました(^_^)

                            とりあえず、肝障害は完治かな。。。良かった良かった♪


                        
                            途中、病院の前で車にひかれたネコちゃんが担ぎこまれました。
                          
                            前の車がひいたらしく、後ろにいた車の運転手の若い女の子が

                            病院に駆け込み、看護士さんを連れてネコちゃんを救助に・・・

                            担ぎこまれたネコちゃん・・・・・口から出血してて・・・・グッタリ!

                          

                            診察の結果、顎の骨も砕けているらしく・・・・危険な状態!

                            知らせた女の子と先生、なにやら診察室でお話ししています。

                            耳をダンボにして聞いていました(・・?

                            どうやら、こういった場合!知らせた女の子に治療費を支払う義務が発生するようです。。。
                            
                            もちろん、病院もボランティアで最善を尽くし、治療費の全額を請求するわけでもないようですが・・・・・・

                           
                        

                            ってな会話が、何となく聞こえてきました^_^;


                            ん!?それはどうよ~!?って思ったんで

                            その後、先生に尋ねてみました。

                            
                            女の子は善意でしたことなので、やはり治療費の請求は難しいようです。

                            万が一、回復した場合里親探しも手伝って欲しいとも言われていました。

                            まっ、それは解りますが・・・・・


                            とりあえず、経過報告をすると言うことで

                            連絡先を聞かれ、病院を出て行かれました。

                            その彼女、結構長い時間病院にいましたが

                            こういった場合、色々と厄介なんですね~~

                            ただ、善意で教えただけ!じゃ~済まないのね。。。

                           
                            ホントは、ひいた本人が届けるのが一番ですよね!

                            
                            だから、ほとんどの人が逃げちゃうのかな~~?


                            その後、ネコちゃんどうなったかな~(-.-)

                           
                            ちょっと、気になった出来事でした。。。。



a0107198_13284424.gif




                             またまた完成~~~!(^^)!

                             こちらは、可愛いレッドの男の子のもとへ~~~~

                             おソロだけど~~ちょっこっと色を変えてみました♪

a0107198_13292168.jpg


                             胸元に張るハートのワッペンが1枚足らな~い!

                             んで、ワッペン屋さんただ今海外へ出張中~~~(>_<)

                             ワッペンが届くまで、もう少し待ってて下さいね<(_ _)>



                                   注文頂いた方へ

                              お待たせしておりますが、頑張って製作に励んでおります。

                              もうしばらく待ってて下さいね<(_ _)>






                            
by REN-COCOA | 2010-02-10 13:09 | 病気・病院 | Comments(12)
新型インフルエンザ!犬に感染!
11月29日

今月始め、アメリカでネコが新型インフルエンザに感染したのに続いて

今回、中国で発病した犬から新型インフルのウイルスが

検出されたと発表がありました。

アメリカのネコは、飼い主さんから感染した疑いが強いようです。


        でも・・・・・ワンコはどうやって予防すればいいの~~?

        こ~~んな感じで、しっかり防寒?"^_^"

a0107198_8155762.jpg






生肉食に切り替えて、10日ほど経ちました。   


そして・・・・・体重測定!

   おっ!5.8kg→5.6kg  200g減      
a0107198_8203181.jpg


       続いて・・・・問題の・・・・・・この方・・・・・

       ん!?デカイおけつで見えないじょ~^^;
a0107198_820464.jpg



     おっ!7.0kg→6.6kg  400g減
a0107198_8205928.jpg


    すごいすごい"^_^"

    これは生肉効果!?

    


      そして昨日、ココアの検診日でした。

      DokiDoki・・・・・SowaSowa・・・・・・・落ち着きのないココちん!
a0107198_8152484.jpg



今回は、診察のみでした。

引き続き2週間分のウルソ・グリチロン(肝臓疾患やアレルギーの治療薬)の

2種類のお薬をもらって、

2週間後の血液検査で問題なければ、お薬も一旦終了!


病院で体重を測ったら、5.48kgでした。。。

食事を、完全手作りに切り替えたこと、そして生肉を与えていることを先生に伝えたら

やはり、栄養が偏りがちになるのであまり・・・・・・・・

うちの先生は、総合栄養食ドッグフード派のようです(;_;)

まっ!ワンコの体調を見ながら考えましょ。o○

来年のカレンダーを頂いてきました。

もうそんな時期なんですね~~今年も残り1ケ月!

            早いね~~^_^;アセアセ
a0107198_141173.jpg




a0107198_13593174.jpg



お家遊び♪

頂いたぬいぐるみたちを一挙に大放出♪



おもちゃへの執着がものすごいレン太郎!

一度に出したら、ひとつに執着せず大丈夫かな?って思ったんだけども・・・・

やはり・・・・・・・・・・・・

就寝時間の9時を過ぎ・・・・・10時・・・・・11時になっても

ワンワン~ワンワン煩くて~~~結局、またまた隠されたのでした(ーー;)




そして昨夜、我々もワンコに負けずスタミナをつけてきました♪

特選カルビ、トロトロ~~でうまうまでした。

名古屋コーチンもやわらかくて美味しかった~~

焼肉といえば生ビール!

生中3杯飲みほして~~~~~ちとほろ酔い~~~

またまた義父に、ゴチになりました(^^)/
a0107198_133376.jpg


めっきり寒くなり、インフルエンザ感染も拡大しています。

ワンコも人間も、スタミナつけて乗りきりましょうヽ(^。^)ノ
by REN-COCOA | 2009-11-29 14:12 | 病気・病院 | Comments(26)
順調です。。。
11月14日

ココアの検査の日でした。

車中から外を眺め・・・・・・ん!この道は・・・・・と解ったんでしょうね。

アンヨが・・・ガクガク・・・・ブルブル・・・・・すっかりトラウマになってしまったようです。。。


血液検査の結果

検査項目       正常値             11/6         11/14

ALT (GPT)   (10-100)            345           73

ALP         (23-212)           880           430        
  
T-Bill(黄疸)     (0-0.9)            0.5           0.2

BUN         (7.0~27.0)           7           10

体重                           5.6Kg         5.8Kg



ALTも正常値になり、ALPも半分まで下がりました。

減った体重も少しづつ戻ってます。

このくらいで止まってくれてもいいかな~~(^_-)

ココアのことがあって、3Kg減った私の体重も・・・・しっかりリバウンドしてます。。。(;_;)トホホ


お薬も2種類に減って~缶詰の療法食も終了。

いつものカリカリフードと手作りご飯と半々で、少しづつ切り替えていきます。

次は、2週間後!その時には、すべて正常値になってくれてるといいな~

とにかくすごく順調で、ほんと良かったです。



    やっと許可も出て、1ケ月ぶり~~のシャンプ~です。

a0107198_103862.jpg


    すっきりさっぱり~~フワフワになりました♪
a0107198_1035321.jpg



a0107198_12473472.gif


そして・・・ミクちゃんファミリ~が、元気になったココアに会いに来てくれました♪

ココアの後ろでちっちゃくなってる、れん太郎!

ミクちゃんとレンココとの微妙な距離・・・・・・

益々パワ~UPしたミクちゃんに、少々ビビッてます(*^。^*)
a0107198_1032614.jpg

             下呂温泉土産、美味しく頂きました♪
a0107198_10123757.gif

             ミクちゃん、ココアが完全復活したら一緒にRunへ行こうね~~♪







a0107198_1043729.jpg
続いて、こんな本を買ってみました。

食事療法で体質改善、自然治癒力の増強を目標とした
薬を使わない動物医療について・・・・・
症状別レシピも載っています。

ちなみに、肝機能障害には・・・・・
低脂肪・低タンパク

急性肝炎・慢性肝疾患のワンコ用
簡単レシピ
白米・ハトムギ・納豆・にんじん・小松菜
煮干(湯がいて塩分を抜く)すりごま・大根おろしORサラダ
ショウガおろし・生のきゅうり

本格レシピ
玄米・ハトムギ・黒豆・かぼちゃ・小豆・シイタケ・にんじん・すりごま・オリーブオイル
ビタミンE栄養補助食品10IU
                            亜鉛を含んだカルシウム栄養補助食品
                           大根おろしorサラダ・ショウガおろし・生のきゅうり・シジミ(ダシ用)


         ●炭水化物・野菜・果物を主な食材とする。

         ●水をたっぷり飲めるようにする。

         ●ウコンを与える

         ●シジミでダシを取るのは非常に有益です。


で、ココアの担当医に聞いてみました。

私『シジミ汁が肝臓に良いって聞いたんですけど・・・・』

先生『それは人間のことであって・・・たまたま犬にも利いたってことじゃないのかな・・・』

って返答でした。

ハテ・・・・どうなんでしょう???


今まで自己流で作ってきた手作りわんご飯、見直しを考える必要がありそうです。


近年ワンコの寿命が延びつつありますが、その背後ではガンやアレルギーなど厄介な病気に

苦しむワンコが増えてきているのも事実です。

恐らくこの背景には、市販のペットフードの普及、過剰ワクチン接種の問題が

大きく関わっていることと思われます。

ドライフード、良質なプレミアムフードも色々出ていますが

大なり小なり、保存料などの添加物が使用されています。

我が家のホリスティックレセピーにも酸化防止剤が入ってました。

これは、ミックストコフェロール・クエン酸・ローズマリー抽出物のEEC認可のものですが・・


今まで散々フードジプシーをしてきたけれど・・・・結局なにがいいのか・・・未だに・・・???



そして最近ちょっと気になる『生食』

殺菌面などを考えると、少々不安もあったりで検討中の日々が続いていました。

それでも、成分のはっきりしないドライフードよりは安心なのかも・・・

生食でなければ摂取することが出来ない栄養成分もあり、

ビタミン・ミネラル・酵素をそのまま吸収できる利点もあります。


生食といっても、ラム・馬肉・カンガルー・・・・・色々あります。

何がいいんだろ~~~~?

まだまだ、悩む日々は続きそう。。。。

ただ今、手作りご飯や生食を実践されている方々のBlogを覗いて研究中です。

アドバイスよろしくぅ~~~~~ヽ(^o^)丿


何はともあれ、愛するワンコが健康で元気に過ごせるよう

何が一番いいのか!最善を尽くしてあげたいと思います。。。
by ren-cocoa | 2009-11-16 13:09 | 病気・病院 | Comments(24)
今日のココア・・・
11月11日(ワンワン犬の日♪)


  すこぶる元気です。

  れんのご飯も狙うくらい食欲もすっかり元戻り~~

a0107198_1323589.jpg


    今までれんとほぼ同じ色だったはずの、ココアの毛色が・・・・・・

    前からだと、よく解らないけど・・・・
a0107198_13241712.jpg


        こうして後ろから見ると・・・・
 
        ねっ、ココアの毛色が濃くなってるでしょ!

        背中の毛が何だか濃くなって、尾っぽだけが白っぽい!

        お外に出ると、もっとよく解るんですよ。

        これは、薬のせい?それとも療養食?それとも・・・・???


        フードに使用されるエトキシサン(酸化防止剤)が脱色の原因!って聞いたことはあるけど

        逆に濃くなるってのは・・・・なに?

a0107198_13242977.jpg


       そして、少し前に気になってたお腹周りの黒ずみ!

       これも今は消えて、薄ピンクになりました。

       前に獣医さんに聞いた時は、色素沈着っておっしゃってたけど・・・・

       内分泌系の異常による病気で、黒ずむこともあるようです。

       う~~ん!今回の病気と何か関係あるのかな???

       ハテ?疑問だらけ(-。-)y-゜゜゜

       




       見た目、ほとんど完全復活のココア!

       お散歩も様子を見ながら半分は抱っこして~って、感じで行ってます。

       その散歩も雨降りのため中止!

       元気が有り余って~~~家の中を暴走。。。(/_;)



        ココアに体当たりされ、ぶっ飛ぶれんつぁん(*_*)

        れんつぁん!一人の時は思いっきり遊べたのにね~~~~
a0107198_13244742.jpg

        最近、足舐めをちょこちょこするようになったれんつぁん!
        ストレスかな~~ちと心配。




        思う存分遊んだ後は・・・・・・ココちんのネムネムTime♪

        いつものように、チュパチュパ・・・・・モグモグ・・・フンガフンガ・・・・・

        そしてZzzzzz...






a0107198_14293876.gif





9月にHama&Wanで遊んだ時の写真がプ~ママから届きました♪

SDカードの中には、ナイスショットな画像がいっぱい♪

またまたプ~パパ、たくさん撮ってくれてました♪




こんな写真、私のデジカメではとても撮影できないので(ガハハ、カメラのせいにしてる(^^ゞ)

ほんと嬉しいです♪

れんもココアも活き活きとした、いいお顔してます♪

あ~~~こん時は、ココアも元気に走ってたのにな~~~~

またすぐに、こうして元気に走れるよね。。。 って、もう既に走れそうだ(*^^)v


プ~パパ、いつもありがとね~~

これからもよろしく~~~(^o^)丿
by REN-COCOA | 2009-11-11 14:34 | 病気・病院 | Comments(16)
その後・・・・
11月9日

ココアが退院して今日で1週間が経ちました。

毎日、療養食もペロっと食べて元気に過ごしています。

病院から出された4種類のお薬と

みるくママさんから頂いたダイジェストエイド(機能回復総合酵素)をご飯に混ぜ混ぜして

ガッツリ食べてます。

まだまだトリミングへも行けないので~~

お顔周りだけお家カットしました。

それにしても・・・・・貧相なアンヨだこと(/_;)
a0107198_1115364.jpg




と~さんのお友達が遊びに来ました♪

4年ぶりの再会です。

ちっちゃかったお子たちもスッカリ大きくなって~~

子供の成長にはビックリ~~ですね。

七五三のお参りで里帰りをして~埼玉まで帰る前に我が家に寄ってくれました♪

最初は満面の笑みだった、だいちゃんなのですが・・・・・・
a0107198_11152799.jpg


その後、れんのガルぅ~~~の声に驚いて・・・・・・ウェ~ン(ToT)

そこは、やはり幼稚園児(^。^)

だいちゃん、ココアに慰められてたね~~
a0107198_11154121.jpg


泣かせた本人は・・・・・『おいら知~~~らねぇ!!』と言わんばかりに、スットボケ顔。
a0107198_11155443.jpg


みんなで赤から鍋を囲んで、ワイワイ楽しい時間を過ごしました♪

写真撮るの忘れた~~^_^;

赤から鍋、気にいってくれて良かった(^。^)y-.。o○

でも、この辛さはお子ちゃまにはちょっとムリだと思って久々~~の茶碗蒸しを作り

から揚げ~~~春巻き~~~~そして先日貰った圧力鍋の初使用で、豚の角煮を作りました。

圧力鍋!短時間で調理が出来て~~これ優れもの(^o^)丿

次はビーフシチュ~でも作るかな。o○


レンつぁん、まりちゃんとだいちゃんにいっぱい遊んでもらって~良かったね♪

時折自分のBedで休んでいたココちん、まだまだ本調子ではない様子。。。

完全復活したココちんとも、また遊んでね~~♪



そして、埼玉まで高速飛ばして帰って行きました。

無事、到着したかな~~

まりちゃん、だいちゃん、またレンココと遊んでやってね(^。^)


a0107198_1354041.gif


今回、ココアを突然襲った急性肝炎!

結局、原因は・・・・・?

除草剤・劇物中毒・感染症・・・・・・などが原因と言われたけれど

色々考えたけど心辺りもなく・・・・私としてはやはり夏バテ&お出かけ疲れ?と

考えるのが妥当と思っていました。。。

で、今回セカンドオピニオンとしてお世話になった獣医さんのところへ

お礼に行った際、そのことをお話したら

肝臓が悪くて疲れやすいことはあっても、疲れであれだけの障害を肝臓に受けることは、まずない!

と、言われました。

あれだけの数値が出るのは、やはり劇物・毒物の中毒が考えられるようです。

除草剤を舐めたとしても、あそこまで重症にはならないでしょう。って・・・・

・・・・・・・・・・・・ココア、そんなに重症だったんだ~~~(-。-)。。。


今回、みなさんからアドバイスのあったセカンドオピニオンの件

たまたま娘のお友達が、他の動物病院にお勤めしていて

ココアの症状~検査結果~治療方法~経過報告・・・・・・をコピ~して渡し

先生にも見て頂いていました。

ココアの掛かりつけの先生の見聞と、ほぼ同じでした。

治療法も、毎日の血液検査と点滴で様子を見る他ないらしく

肝臓障害の原因を確定するのは、やはり困難なようです。

ココアの担当医を信用していなかったわけではないのですが

入院中、とにかく心配で心配で・・・・・なにか私に出来ることを!と考えたのでした。

結果、診断内容は同じと言うことで、安心も出来たし

より一層、信頼して今の先生にお任せする気持ちにもなれました。

ココアの掛かりつけの先生・そして今回お世話になったセカンドオピニオンの獣医さんも、

どちらも親切ですごくいい先生です。

信頼できる先生、そしてこちらの質問に面倒がらず何でも応えてくれる先生

これ獣医選びのポイントですね。

今回の病気で、つくづく思ったことでした。。。
by REN-COCOA | 2009-11-09 13:45 | 病気・病院 | Comments(24)
退院1日目のココア
10月3日

10日ぶりのご対面に、大喜びのレンココでした♪

久々のお家がよほど嬉しかったのか、家中駆け回るココちん!

見ててヒヤヒヤだったけど・・・・元気そうで嬉しい♪


          その後、落ち着いてからご飯を食べさせ

          少し残したものの食欲もあるようで、ひと安心!

          5種類ものお薬が出ています。
a0107198_1936745.jpg

          そして1日1缶の療養食!・・・・・・なんでダイエット?
a0107198_19361846.jpg


                チッコ臭でめちゃくちゃクッチャイココちん。。

                まだシャンプ~の許可は出ていないので、

                とりあえず、シャンプ~タオルでふきふきして~

                ブラッシングで体中の毛玉を少しずつ取りました。

                そして、歯みがき&耳そうじ!

                ココちん、疲れちゃったかな~~~





     2日後の11月5日はココアの誕生日。

     こんなことになってしまい、3歳のお誕生日は病院で過ごすことになりそう~

     って、思っていたんで、ほんと良かった。


    そんなココアに、少し早めにプ~ママからお誕生日プレゼントとお守りが届きました。

    いっぱいいっぱい心配かけちゃったけど、

    お守り効果で、絶対元気になるよ~~~(^o^)丿

    バンダナのお守り♪こんな可愛いお守りあるんだね~~
a0107198_19352317.jpg


    早速、ココアにつけてパワ~~~を受けました。  

    こんな時でも、モデル魂は忘れません(^_-)

    点滴のため、剃った痛々しいアンヨでモデル立ち~   
a0107198_19353942.jpg

    プ~ママ、どうもありがとね~~<(_ _)>
   
    素敵な素敵な心のこもった数々のBDプレゼントは、また後ほどUPします。

    
    



    そして、クリンママも心配してお見舞いに来てくれました。

    クリンパパ&ママから~~~『療養安静グッズ』(笑)を頂きました。

    ココアにって、くれたのに~~枕にくっ付いているワンコにかぶりつく、れん太郎!

    ほっといたら数分で破壊されること間違いなし!

    ワンコだけ、取り外しました^_^;
a0107198_1937322.jpg


     れん太郎には、おやつをもらったので
     ココアに内緒で、後でこっそりあげました。
a0107198_19371727.jpg


a0107198_19373110.jpg


     兄たん、ジャマしてますね~~
a0107198_1938029.jpg

     
     
     ワンコを隠されちゃったもんだから、兄たんフテ寝してますよ~
a0107198_19381556.jpg


      クリンパパママ、どうもありがとね~~
  
      クリン!姉たんは頑張ってるから~

      また一緒にお散歩出来る時まで、待っててね~~ココちんの事、忘れないでよ~




      退院当日に、もうひとつ心配なことが起きました。

      点滴のキャップ部分をガジガジしちゃって~5mmほどのプラステックのキャップを

      飲んでしまったのです。

      ココアの大きさから、おそらくウンPと一緒に出てくると思うので

      まず心配ないとの事でした。

      それから2日後の今朝・・・・・・

      物発見(^o^)丿

      良かった~~~これでクッチャイうんPの解体作業から開放され、ヤレヤレ~(^^)

      
      ココアが入院してから、禁酒禁煙をしていたと~~さん!

      退院と同時に、めでたく解禁となりました。

      でもせっかく止めてたんだから・・・・たばこは、そのまま止めればいいのにね~~

      自分の体のため!となると、なかなか出来ないものらしい・・・・(*_*)


      ココちん、今朝もガッツリ食べてくれたので、ひとまず安心。。。

      これで、少しづつ肝臓機能も回復してくれるといいな~~

      金曜日、診察に行き血液検査&エコーを撮ります。

      その結果が心配だけど・・・・・

      今は元気にご飯も食べてくれているので、きっと良くなってる思います。

      
      皆さんにも長々とご心配かけてしまい、

      コメのお返事もしないままで、本当にごめんなさい。

      更新して様子を報告させて頂くことで、お返事とさせて下さいね。

      ボチボチ、訪問もさせて頂きますね。

      よろしくお願いします。


      夜、目が覚め・・・・横にはココアが眠っていて・・・・・

      今まで当たり前だったこと、それが今すご~く嬉しくて幸せです。

      
a0107198_10523250.gif



      
      

      
by ren-cocoa | 2009-11-04 10:58 | 病気・病院
ココア、退院・・・・・
11月2日

今朝の検査結果

ALTの数値がイッキに下がりました。


検査項目       正常値        10/31        11/2      

ALT (GPT)   (10-100)        1151          589    

ALP         (23-212)        1824         1568              
  
T-Bill(黄疸)     (0-0.9)         1.0        0.8


黄疸もなくなりました。

500まで下がったら退院も考えましょう。って、言われたのが3日前のこと。。。。

ネット検索でのデータから・・・・・まだまだ10日くらいは掛かるな~って思っていたので

今日の結果に、ちょっとビックリ!

そして、明日明後日と病院がお休みってこともあり一旦お家に帰りましょうか。

ってことになりました。

嬉しいけど・・・前回のこともあり・・・・・・

点滴を外したら、また・・・・・とか・・・・お家に帰って暴れたりしたら・・・・また・・・・・とか・・・

不安をいっぱい抱えての退院です。

病院でのご飯も少しずつ残しているようです。

とにかく、ご飯を食べて~体力つけて~~再入院なんてことにならないよう

これからが勝負です。

それでも、また食欲が無くなったり・・・・元気が無くなったり・・・・を繰り返すようであれば

慢性肝炎・・・・肝硬変・・・・・・・ほかの病気・・・・・なども考えられます。

すご~~く怖いです。

いかんいかん!悲観的に考えず、前向きに考えよう。


とにかく、今日夕方ココアをお迎えに行ってきます。


しばらくは安静に、していなきゃいけないそうです。

出来るかな~~?

明日は祭日、しっかりココアの様子を観察しながらのんびり過ごします。


10日ぶり~の対面に、れんの反応はどうかな??


a0107198_1353397.gif

by REN-COCOA | 2009-11-02 13:53 | 病気・病院
今日のココア・・・
10月31日

今朝の検査結果

検査項目       正常値         10/30       10/31       

ALT (GPT)   (10-100)        1325        1151             

AST (GOT)     (0-50)         22           -

ALP         (23-212)        1930        1824          

T-Bill(黄疸)     (0-0.9)        1.2           1.0    


ALT・ALP共に、昨日よりも少し下がりました。

ASTは、正常値になりOK!

黄疸もほぼ消えました。


ご飯は行った時に少し残していたけれど、残りの分を食べさせ完食しました。

元気もあり、数値以外は問題なし!

と言っても、この数値が重要!!(;_;)

先生からは、ALTが500くらいに下がるまで預からせて下さい。と言われました。

確かに、まだまだ高い数値!

爆弾を抱えての退院も怖いです。

もう少し良くなるまでココアには頑張ってもらいます。


[犬] [肝臓] [血液検査] [ALT]その他 ・・・・・・・・検索しまくりの毎日です。

ココアが病気になるまで気にもとめなかったけれど

肝臓病を患ってるワンコ、結構いるんだな~~って思いました。

同じような状態にあるワンコの経過や治療・予後において、その時々で落ち込んだり

喜んだりしますが、とても参考になります。

そして心の支えにもなります。

ネットから色々な情報も得られ、その都度先生に質問をぶつけ解決しています。


今回のことで、獣医さん選びの重要性!

大事なわんこを診てもらうのだから獣医さん選びは、本当に重要だと思いました。

ワンコはここが痛い、あそこが痛いとは言えません。

そんな時、飼い主である私たちが獣医さんに状態を伝えたり、治療に対する意思決定を

しなければなりません。

納得の行くまで話し合ったり、説明を求めたりする事の出来る先生でなければ

大事な愛犬を守ることは出来ませんし、後で後悔することにもなります。

その点、ココアのお世話になっている担当医の先生も院長先生も

いつも丁寧に説明して下さり、こちらの質問にもきちんと答えて下さいます。

毎日毎日、メモっていく数々の質問にきっと呆れているでしょうね(~_~;)

今日はこんな質問をしてみました。

抗ヒスタンミン・ステロイドなどの薬物治療によって、肝臓障害を引き起こす?

キシリトールによって、肝臓障害が起きる?

やはり、キシリトールはワンコには良くないようです。

現在使用しているブレススプレ~に、キシリトール配合と明記されていました(>_<)

歯磨き効果のあるおやつにも結構使われていますよね。

蓄積され、身体には良くないようです。

ただ、今回の原因になるほどのことでは無いようです。


ウルソ(ウルソデオシコール酸)は、ALPの数値を下げる効果があることを知り

ココアの点滴の成分を確認してみました。

ウルソは、利胆作用..胆汁の流れをよくするものだそうです。

ココアの点滴にも入っていました。

そりゃそうよね~~~そんなこと素人の私に言われなくても・・・・って話しだよね。。。


それでも嫌な顔ひとつせず、毎回ニコニコと答えてくれます。

とにかく、信頼の出来る先生で良かった。

さてさて・・・・・明日はなにを聞こう??



病院を出て、そのまま神社へ行きました。

困った時の神頼み!

こんな時だけ神様仏様~~って、頼りにしても都合よく聞いてくれないかな~

それでも一生懸命一生懸命、ココアのことお願いしてきました。

a0107198_19401888.jpg

                                             ↑娘画 ココアの似顔絵


     夕方も元気そうでした。

     先にもらったネコちゃんのご飯を、狙っていました。

     やっとココアらしさが戻ってきたかな~嬉しい。


     日々ココアの様子を心配して毎日メールを下さったり

     メッセージやエールをコメント欄にも残して頂き、

     本当にどうもありがとうございます。

     心より御礼申し上げます。

     皆さんからのガンバレ~の声、ココアにも届いていると思います。

     その声に、絶対応えてくれると思います。


     1日1日と良くなっていきますように。o○
by ren-cocoa | 2009-10-31 22:47 | 病気・病院
今朝のココア・・・
10月30日

前回の記事から少し更新が滞ってしまい、またまた皆さんにご心配かけてしまいました<(_ _)>

心配してメールや電話をくれたお友達、どうもありがとう。


昨日あたりから、少しづつ数値も下がり食欲も出てきたようです。


検査項目     正常値     10/27      10/28       10/29       10/30 

ALT (GPT) (10-100)    2893       1996        1460       1325

AST (GOT)  (0-50)     558         79          35         22

ALP      (23-212)     3373      2522        2446       1930

T-Bill(黄疸)  (0-0.9)     7.4         2.2         1.5         1.2


3項目のうちのひとつが正常値になりました。

とは言っても、まだまだ肝臓数値は正常値の10倍!


ところで、このALT・AST・・・・って、いったいなに?って、思われる方がほとんだと思います。

●ALT・・・アラニントランスフェラーゼ
肝臓に最も多く含まれている酵素。
肝細胞が破壊されると血液中に流れ出すので、急性肝炎で最も強く上昇し、
慢性肝炎や脂肪肝(肥満)等でも上昇する。


●AST・・・トランスアミラーゼ
 (心臓、肝臓に含まれる酵素)
心臓の筋肉、肝細胞が壊れると血液中に出てきます。
心筋梗塞、肝機能の指標として検査します。

●ALP・・・アルカリフォスファターゼ
全身の組織でも特に骨で作られていて、肝臓から胆汁に排出される。
ALPを検査することで骨の病気や肝機能の診断で有効的。


現在、25%づつ理想的な下がり方をしているので

このまま調子よく下がっていけば、今週明けくらいにひとまずお家に帰れるかも・・・って、

でも、1度目の退院の時のようなこともあるので

まだまだ両手を揚げては喜べません。

これで繰り返すようなら、やはり肝臓の疾患の可能性が高いので

バイオプシー(CT・MR・針生検・細胞検査)を行うことも考えておいて下さい。

と、言われました。

とにかく今は、数値が下がってお家に戻ってこれることだけを考えよう。


ココアが最初の入院をしてから、かれこれ2週間が経ちます。

その間に、たくさんのワンコやネコちゃん達が入れ替わりで入院して来ます。

糖尿病のコーギーちゃん、腎不全のポメラニアン、もちろん去勢・避妊手術の子もいますが

色々な病気があるんだな~~って、

今まで病気という病気をした事もなく、いたって健康体で

健康なのが当たり前のようにも考えていた。

でもココアのように、ある日突然病気に侵されることもあるんです。

ほんと、怖いですね。。。


一時はどうなるかと思い、悲観的なことばかり考えていましたが

少しづついい方向に進んでいるので、ちょっとホッとしました。

動物には人間の何倍もの『自然治癒力』が備わっているとの事

最大限サポートしてあげることで、驚くほどの生命力と回復力が生まれてくるそうです。

ココアも一生懸命、頑張ってます。

家族は、ココアが元気になって帰ってくるのを待っています。

その気持ちは、ココアにも通じていると思います。

もう少し、ガンバレ~~ココア!

心配して下さった皆さんに、少しづつ良い報告が出来るといいなと思ってます。

応援して下さい。


a0107198_14524758.gif

by REN-COCOA | 2009-10-30 14:58 | 病気・病院