ワクチン
2月10日

                           月曜日、レンココ!ワクチン接種に行ってきました。

                           車から外の風景を眺めるレンココ♪

                           最初はルンルンっぽかったけど・・・・・・だんだんと・・・・

                           ん!?この道は・・・・・・多分、気づいたんでしょうね。

                           途中から、アンヨがガクガク・・・ガクガク・・・・・・

                           病院で待ってる間も、ソワソワ・・・・落ち着かない状態。。。^_^;
a0107198_12383285.jpg
a0107198_12385397.jpg

a0107198_12404071.jpg


                           名前を呼ばれたら、反対方向へ逃げ出す始末(*_*;

                           毎度、お熱を測らせないれん太郎。。。

                           前回のガルゥ~~~で、先生もちとビビリ気味?

                           『れんちゃんは、体温省略しましょ!』って。。。。オイオイ^_^;

                           注射はスムーズに終了!

                           お顔持ってる私の方が、ヒヤヒヤもんだったよ~(~_~;)

                            
                            お次は、ココちん!

                            前回の肝機能検査から2ケ月経過しているので

                            いちよう、血液検査もしてもらいました。


                            ・・・・・・結果・・・・・・・

                            ALT  16 U/l    正常

                            ALP  63 U/l    正常

                            AST  57 U/l     ↑    正常値(0-50)

                            三つのうちのひとつの値がちと高かったものの

                            特に問題なし!とのことでホッとしました(^_^)

                            とりあえず、肝障害は完治かな。。。良かった良かった♪


                        
                            途中、病院の前で車にひかれたネコちゃんが担ぎこまれました。
                          
                            前の車がひいたらしく、後ろにいた車の運転手の若い女の子が

                            病院に駆け込み、看護士さんを連れてネコちゃんを救助に・・・

                            担ぎこまれたネコちゃん・・・・・口から出血してて・・・・グッタリ!

                          

                            診察の結果、顎の骨も砕けているらしく・・・・危険な状態!

                            知らせた女の子と先生、なにやら診察室でお話ししています。

                            耳をダンボにして聞いていました(・・?

                            どうやら、こういった場合!知らせた女の子に治療費を支払う義務が発生するようです。。。
                            
                            もちろん、病院もボランティアで最善を尽くし、治療費の全額を請求するわけでもないようですが・・・・・・

                           
                        

                            ってな会話が、何となく聞こえてきました^_^;


                            ん!?それはどうよ~!?って思ったんで

                            その後、先生に尋ねてみました。

                            
                            女の子は善意でしたことなので、やはり治療費の請求は難しいようです。

                            万が一、回復した場合里親探しも手伝って欲しいとも言われていました。

                            まっ、それは解りますが・・・・・


                            とりあえず、経過報告をすると言うことで

                            連絡先を聞かれ、病院を出て行かれました。

                            その彼女、結構長い時間病院にいましたが

                            こういった場合、色々と厄介なんですね~~

                            ただ、善意で教えただけ!じゃ~済まないのね。。。

                           
                            ホントは、ひいた本人が届けるのが一番ですよね!

                            
                            だから、ほとんどの人が逃げちゃうのかな~~?


                            その後、ネコちゃんどうなったかな~(-.-)

                           
                            ちょっと、気になった出来事でした。。。。



a0107198_13284424.gif




                             またまた完成~~~!(^^)!

                             こちらは、可愛いレッドの男の子のもとへ~~~~

                             おソロだけど~~ちょっこっと色を変えてみました♪

a0107198_13292168.jpg


                             胸元に張るハートのワッペンが1枚足らな~い!

                             んで、ワッペン屋さんただ今海外へ出張中~~~(>_<)

                             ワッペンが届くまで、もう少し待ってて下さいね<(_ _)>



                                   注文頂いた方へ

                              お待たせしておりますが、頑張って製作に励んでおります。

                              もうしばらく待ってて下さいね<(_ _)>






                            
by REN-COCOA | 2010-02-10 13:09 | 病気・病院 | Comments(12)
Commented by ひろみちゃん at 2010-02-10 23:22 x
検査の結果が問題なくて良かったですね
調子の悪いときに触られたくないのに触られるから
病院が苦手になっちゃいますよね
ポパイも名前じゃなくて名字を呼ばれただけで逃亡します
名字もインプットされてるみたいです(^_^;)

猫ちゃんのことは納得いきませんね
正直者が損をする世の中じゃ寂しいね
Commented by cocomama at 2010-02-11 10:52 x
健康診断良好でよかったねェ♡♡♡
それを聞いて安心しましたよ~
mamaの愛情だね!♡(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

またまたレンママさんお洋服完成ね。
レッドの男の子のもとへ・・・
まさしくcocoじゃん!
そっかァ~
普通ならプリンス君は
こんなかっちょいいお洋服着るんだァ(♡^▽^♡)
そっか。。。フフフフ・・・
cocoと全く正反対だよ~

Commented by BabyScarlet at 2010-02-11 11:56
おー、ココチン良かったですね。ママも一安心ですね。
これもママの食事療法のおかげかしら!
ほーんと良かった、よかった!!

その猫ちゃんの件、驚きです。本当に何故って不思議で仕方ないですね。。。そして、ひいてしまった当事者の人、、、動物の命の大切さをしっかりと学ばせてあげたい!本当に悔しいですね。。。
どうか猫ちゃんが助かりますように。。。北米のほうが動物レスキューとかは日本よりもちゃんとしてる気がします。早く日本もこういったケースに対処できるようになって欲しいですね。。。カナダからお祈りしています。

ママさん、本当に作るのが早いなー。
しかもサイズもいろいろと。。。型紙とかだけでも大変そうなのに。
ほーんと毎回尊敬です♪
Commented by モッピ~ at 2010-02-11 16:11 x
ガクガクなのに 2ワンで チョコンと待ってる姿は かわいいの~~ん♪

猫ちゃん 災難だったけど 動物病院の前だったのが不幸中の幸いかもですね
助かって 家族が見つかるといいけど なかなかそう簡単にはいかないか・・・ 元気になるといいな~
Commented by ラブモコ at 2010-02-11 19:23 x
ココの検査結果良かったね~これで安心だね。
ねこちゃんの話って・・・病院の先生の言うことも充分わかるけど・・・
ホントに難しい話だね。でも見て見ぬふり自分だったらできるかな?
いろいろ考えさせられますね~
Commented by あんず at 2010-02-12 06:47 x
ココちゃん治ってよかったですね。

ねこちゃん可愛そうですね。
私がいってる病院には捨て犬や捨て猫がたくさんいますよ。
ブリーダーの人まで捨てていかれるそうです。。。
そのこが幸せな家庭に貰われるといいですね。
Commented by レンママ at 2010-02-12 13:46 x
☆ひろみちゃんへ

ココちん、入院依頼すっかり病院がトラウマになっちゃったみたいで
また置いていかれる~~っとでも思っているんでしょうね(^_^)

人間同様、病院ってのは楽しい場所ではないものね。。。

ねっ!そう思うけど・・・・
やはり調べてみたら、連れていった人や知らせた人に支払義務?
があるようです。
だからって、見て見ぬふりは出来ないよね~~(*_*;
Commented by REN-COCOA at 2010-02-12 13:49
☆cocomamaさんへ

ほんとだね~~
まさしくcocoちゃんと一緒!
本来ならこのスタイルが自然なんだよねっ(^_^)v
でも、フリフリの方がcocoちゃんには、似合っているかも~♪
このまま女の子路線でいっちゃえ~~(^_^)/
Commented by REN-COCOA at 2010-02-12 13:55
☆スカーレット&ジャスミンママへ

そうですよね~~海外の動物に対するレスキュ~!
TVでよく見かけるけど、すごい大掛かりで~~~
感動しちゃいますよね~~
それに比べたら・・・・日本じゃ~まだまだ(>_<)
ネコちゃん、その後どうなったか気になってはいますが・・・・
命拾いしてたとしても、我が家で飼ってあげられるわけでもなし!
興味本位で問い合わせることも出来ないままでいます(-。-)゜゜゜
Commented by REN-COCOA at 2010-02-12 13:58
☆モッピ~さんへ

名前呼ばれるまで、ず~と挙動不審なレンココでした(^_-)
そして呼ばれた途端、トンズラする始末(>_<)
病院だけは、人間も同じ!好きにはなれないよね~~
って、そこが職場のお方に言うことじゃ~なかったね(^^ゞデヘヘ
Commented by REN-COCOA at 2010-02-12 14:01
☆ラブモコさんへ

どうもありがと~~
あれから4ケ月。。。。ココちん、完全に復活しました~~
ヤレヤレです(^。^)

そうですよね~~
目前でそんなことが起きたら~~
当然、見て見ぬふりは出来ないよね~~
難しい問題ですね(-。-)y-゜゜゜
Commented by REN-COCOA at 2010-02-12 14:05
☆あんずさんへ

やはり!
この病院にも、拾われたネコちゃん達、数十匹飼ってみえるようです。
動物病院の現状もなかなか厳しいみたい。。。
とにかく、飼った以上は最後まで面倒みるのが
飼い主としての義務ですよねっ!!


<< ようこそ♪ わんにゃんドーム2010♪ >>