今日のココアの様子
10月26日

この週末は、めちゃくちゃ凹んでました。

ココアの病気!?調べれば調べるほど恐ろしくなって~~最悪の事態まで考えたり~

悪い方悪い方へと考えてしまい、かなり悲観的になってました。


おまけに日曜は先生が学会の為午前も休診で、丸一日面会が出来ない!

不安に押しつぶされそうで、胃痛と吐き気でどうしようもない1日でした。


日曜の早朝、気分転換も兼ねてれんを小学校の校庭でボール遊びさせました。

ここ数日間ココアココアって!れんもストレスが溜まっちゃうよね~~

ボール遊びでハッスル~~

お口の中が砂だらけ(*_*) ん!?運動場のライン引きの石灰!って

犬にも害!?

今までさほど気にしたこと無かったけど、今回のココアの件で

ちと神経質になってしまい・・・・・調べてみました。

消石灰!目に入ると角膜・結膜に障害を起こしたり失明の危険あり\(◎o◎)/!

児童の目に入り、視力低下したケースが何件かあり問題になったようで、

現在、消石灰は使用禁止になり今は安全な代替品を使っているようです。

それでもちょっと怖いので、運動場でのボール遊び!もう止めよう。。

お家に帰って、れんつぁん朝シャンしました。


それから、長いなが~~い1日をPCの前で過ごし・・・・・

夕方、何ともやりきれなくなって~様子を伺う為、6時半ごろ病院に電話をしましたが

やはり休日なので、留守電。。。

少ししたら、病院から電話が\(◎o◎)/!

何かあったら電話をもらう事になっていたので、ドキっ!!

食事中の家族の手も止まり・・・・・・

私『何かありましたか!?』って、慌てて聞くと、

病院『先ほどお電話頂いたみたいで・・・』 

あっ、そうか!とりあえず胸をなでおろし・・・

『ココアちゃん、今朝も夕方もご飯ペロッと食べてるので大丈夫ですよ』って

わざわざ、掛けなおしてくれたのでした。

とりあえず、ホッとしました。

その後、ここの病院で看護士をしている娘の同級生も、休日にもかかわらず

病院に電話してくれたみたいで、ココアの様子をメールしてくれました。

有り難いことです。




そして、待ちに待った(使い方が間違ってるね)今朝の面会・・・・

血液検査の結果、

数値も少しづつ下がり、黄疸も少しよくなってきているようです。

それでも、まだまだ恐ろしく高い数値です。

数値よりも、元気と食欲があるかどうか!を見たほうがいいっておっしゃってました。

この週末は何もやる気がせず、ひたすらPCにかじりついて

ALTの数値や黄疸について、急性肝炎について、その原因は・・・・・などなど

調べまくっているうちに、ココアの数値があり得ないくらい高いこと。

そして、黄疸が出始めたらかなり重症!なこと。

そして。。。。。。。

なんて事ばかりが目に飛び込んできて・・・・もう絶望でした。

今考えると・・・・病院の先生はそんなこと一言も言って無かったのに・・・^_^;

勝手に思い込んで、勝手に落ち込んで。。。。

ココアの今の様子から、とりあえず死につながるようなことは無い!と言われ、ひと安心(^_-)


今朝はエリカラと点滴も外れ、背中からの皮下点滴に切り替えて様子を見ていくようです。


ココアが2度目の入院をして、今日で5日目!

ストレスのことなど考え、夜だけでも家に帰れないかと尋ねてみましたが

『数値がもう少し下がるまで、お預かりさせて下さい』とのことでした。

また帰って暴れたりしたら、数値も上がっちゃうしね。

ココアには、もうしばらく頑張ってもらいましょう。

問題の原因の断定は難しいみたいです。

あれから私も色々考えてみたものの・・・・???

始めに体調不良を起こして病院へ行った時には、さほど数値も高くなかったのが

なぜ2度目に急激に肝臓の数値がUPしてしまったのか?

この件で先生とも、色々お話ししたんだけど・・・

退院した後、何かがあったのでは・・・?

洗剤だとか薬物を舐めたとか・・・? 特に心あたりはないけれど・・・・

漂白剤の入ったバケツに雑巾をつけてはいたけど、届く所では無いし・・・

ただ、知らずにポトンと垂れていたのを舐めた可能性は否定出来ない!

洗濯の粉石鹸、フタは絞まっていたものの箱を舐めた可能性も無きにしも有らず!

ココアはよくお風呂場に侵入していたので、たまたま下に置いてあった

カビキラーの容器を舐めた!?可能性もあり・・・・・


普段はちょっと舐めたくらいでは何ともない物質でも、免疫の落ちている時

何があってもおかしくないそうです。

お風呂に入れるバスクリンを舐めて、亡くなってしまった子もいるようです。

そう思うと、家の中にも危険はいっぱいですね~(-。-)

これをきっかけに、あらためて置き場所を厳重にしないとね。。

そして外にも危険がいっぱいあります。

農薬や除草剤・・・・これらの物質でもココアのような症状が出るそうです。


とにかく、原因を断定するのは難しいようです。

原因も重要だけど、今は治療に専念して少しずつでも数値が下がって黄疸が消えることを

祈るだけです。。。

みなさんには本当にご心配をかけてしまい、

毎日、更新も気にして見ていただいているようですが

ここ数日、ちょっとブル~になっていたので更新も途切れてしまい

心配して電話をくれたBlog友さん、どうもありがとう<(_ _)>

今朝ココアの顔を見て、ちょっと元気になりました。

そしてココアも元気そうでした。


ココアのこと、昨日の学会で他の獣医さんの意見なども聞いてくれたようです。

信頼できる先生を信じて、しばらくお任せすることにします。

きっと、日に日に良くなってくれると思います。

a0107198_14505917.jpg

                                     ↑かんごふしゃんの間違い

ココアの下には、感染症に侵されたコーギちゃんが19日から入院してます。

お腹に水が溜まっているのか!?ゴロンと横たわったまま点滴をしてます。

この子も1日も早く回復するといいね。

元気の無いワンコを見るのは辛いです。。。


夕方また面会に行ってきます。

行くとすご~~く喜ぶんだけど・・・・・

帰ってくる時が辛いです(ToT)/~~~

ココアも同じ気持ちだと思います。。


また報告しますね。


また皆さんの所へは、ボチボチ行かせてもらいますね。

読み逃げもしてますんで~よろしく(^_-)
by REN-COCOA | 2009-10-26 15:31 | 病気・病院


<< 昨日のココア・・・ 再び・・・入院 >>