大変な病気に。。
12月7日





                                     ココア、、、




                                4日前の診察でホッとしたのもつかの間、、、、


                              



                                 出たり薄くなったりしたお腹の紫斑と



                               右わきの下辺りが広範囲にドス黒くなっており



                                 どうにもこうにも気になってしまい




                                 1週間後の診察まで待ちきれず



                                      再び病院へ


 
                               


                               ガクガク、、ブルブル、、、、ハァハァ、、、、



a0107198_11122226.gif






                                   とりあえず、前回の検査結果




                                   甲状線ホルモンに関しては、特に異常なし!



                                   ほっとした!と言うより


                                   ならば、やっぱり、、、、



                                  私の中でずっと引っかかってた疑いが強まり、不安になった。




                                  お腹の紫斑とわきの変色のことをしつこく話し(笑)



                                     結局、血液検査をすることになった。





                                      いやいや、甲状線を疑う前に



                                      なぜ血小板の検査をしなかった!?




                                 この子は前から皮膚の黒い子だし


                                 血小板減少ならば、もっと大きな紫色のアザが出来るはず。。。と





                                獣医さんにそう言われ、あの時は『そっか良かった』と、納得しちゃったんだよね。。。





                                              結果

                              
                               
                                       血小板数値 O (ゼロ)!!   正常値 (175~500)





                                         その他の数値はすべて正常でした。





                                         あーーーー予感が的中してしまった!




                                             血小板減少症




                                          出血を止める働きをする血小板



                         減少することで血が止まりにくくなったり、歯茎の出血 や鼻血などさまざまな出血症状が出るようになります。



                                             今思えば、、、




                                      ハグハグするおもちゃが血だらけになっていたのも



                                            そのせいだったんだ。




                                      なのに、、この子はもともと奥歯がかけているから



                                      固いものとか咬んだ時に出血したんでしょう。。。って


                                             『そっか、、、』


                                      獣医さんが言うんだから、間違いない!って、信じちゃうよね。。





                                               毎日見てるのは私。



                                             それとは違う気がします。って言うべきだった(>_<)トホホ





                                               血小板減少の原因
 



                                感染症や腫瘍の病気、 遺伝性の免疫異常や脾臓の異常などさまざま、、


                                実際のところ、はっきりした原因はわからないことが多いそうです。



                                詳しく調べるためには、髄液を採取しての大掛かりな検査が必要なのです。



                               マルチーズ・シーズー・プードルに多く、オスよりメスの方が発症率が高いらしい。




                                    今のところ、食欲もあり見た目元気なんだけど



                               大量の内臓出血が起きると命にかかわる恐ろしい病気でもあります。





                                       調べれば調べるほど



                                      重篤で怖い病気と知ってしまい



                                      不安に押しつぶされそうになるんだけれど


                                       調べずにはいられない。。。




                                   この治療法で当っているのか?



                                   処方されたお薬で大丈夫か?




                                  などなど、、、調べまくっております(^_^;)






                                         もうひとつ




                                        れんの咳の原因が見つかりました。



                                  
                                    気管支拡張剤を飲ませても一向に咳は治まらなかったため



                                         念のため、レントゲン撮影





                                       2年前の写真と今回のものを並べて説明を受けました。




                                        一目瞭然!心臓が大きく腫れておりました。


                                
                                              心臓肥大




                                             わぁーーダブルパンチ!!



                                              Wの悲劇だーーー





                                            もちろん、心臓肥大もショックだったけど



                                            先に聞いたココアの病気の方が深刻過ぎて、、、




                                            この時点で、モヤ~~ンと聞いておりました。。
                                        




                                   
 
                                             ただ、不幸中の幸い?



                                            ココア、採血した際ちゃんと止血が出来てました。



                                              血便、血尿、鼻血も今のところありません。


                                           
                                            とりあえず、抗生剤の皮下注射をしてもらい




                                            レンココ共に1週間分の薬が出されました。






                                                ココアのお薬




                                               ①プレドニゾロン5 (副腎皮質 ホルモン剤 免疫抑制作用)

                                               ②ビクタス錠40   (抗菌剤)

                                               ③ガスター10    (胃薬)







                                               れんのお薬




                                               ①フォルテコールプラスS  (心不全治療薬)


                                               ②ビクタス錠40       (抗菌剤)


                                               ③ネオフィリン       (気管支拡張剤)

                                               ④ムコダイン         (痰切り薬)








                                      帰宅後、二人ともぐったり。。。
a0107198_11140624.jpg


                                      ココアの身体の中で


                                     いったい何が起きてるの???




                                       ねぇ、ココア。。



                                       
                                  
a0107198_11135962.jpg




                                 ウジウジ考えてても仕方ない!

                                   

                                 まずは、出来ることから始めよう!




                                    免疫力を高めるご飯作り


                                    貧血予防にはレバーとほうれん草



                                    免疫力UPはきのこ類



                                    抗酸化作用のある野菜




a0107198_11132912.jpg



                                      すごい食いつき様!



                                      ほんまに病気かいな?


                                      って、思ってしまうほど

a0107198_11133702.jpg


                                 ココアの処方されたプレトロニゾンというお薬


                                 副作用に水をたくさん飲むことに併せ、食欲も旺盛にもなるらしい。



                                 なるほど!! ご飯食べ終わってもキッチンから離れず



                                 何か落ちてないか、、ウロウロ、、ウロウロ、、してるわ(>_<)




                                 普段なら、もう無し!おしまい!って追っ払うんだけど(笑)



                                 今は、食欲あることが嬉しくて嬉しくて、、、ついつい(^_^;)
 




                                    こうして見てると、、、



                                    ふつ~~なんだけどな~


                                    そんな怖い病気が潜んでいるとは、全く思えない。。??




                                     薬の効果あってか?


                                     広範囲に広がった黒ずみは残ったままだけど


                                     ポツポツ出ていた紫斑は消え、今のところ新たな紫斑も出ていません。


                                     これがいい事なのかどうかはわからないけど、、



                                      止血はできてるんだと思います。。。

                                  
 


                                     ただ、この病気!そうそう簡単にはいかないようで




                                    完治するのは難しく、長期にわたって治療が必要になるみたい(自分で調べた情報)




                                          とりあえず、食欲のあるうちに



                                          美味しいものを食べさせてあげたいな。




                                            ココア、一緒にがんばろっ!



                                              れんもね(^-^)





by ren-cocoa | 2017-12-07 14:01 | 病気・病院 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://rencocoa.exblog.jp/tb/238052753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2017-12-08 09:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ren-cocoa at 2017-12-08 13:28
鍵コメさま

ご心配頂きありがとうm(__)m
幸いなことに、食欲もありいつもの元気なココアと変わりなし。
血液検査結果、なにかの間違いじゃなかろ~か!?と。
薬の副作用か?いつもに増して食欲旺盛!
ぐったりしてるわけじゃなし、それだけが救いです。
以前の肝障害といい、突然やってきて
しかも原因不明。。。
なにをどう気をつけたらいいのか。。。
今回もきっと乗り越えてくれると思います。
れんの心臓肥大もお薬で進行を遅らせながら
今まで通りのんびり暮らしていくことになるのかな。。。
なにか起きるごとに考えさせられる食生活。
またまた手作りご飯の開始です(笑)

いつもありがとう。
そちらもお体に気をつけてね。
Commented by くわ at 2017-12-08 21:53 x
レン君もココアちゃんも病名がわかってよかったですね。
病名がわからないと治療のしようがないもの。
なってしまったものは仕方ないから少しでも改善できるようにいろいろやって努力するしかない。
努力が実って病気が良くなりますように。
Commented by らっきーまま at 2017-12-09 17:17 x
びっくりした

そうだよね
病院の先生より毎日見てるんだもん これは違うかも?って思ったら
何でも言った方がいいよね
原因不明と言われたら どうしていいんだかってなっちゃうけど
でも一緒に前を向くしかないんですよね
食欲があることにホッとしました
薬が効いてくれて 大変な心配がないことを祈ってるね

ココアちゃんの体の中で何が起きてるの?
教えてほしいって思っちゃいますよね
でも 治そうとする前向きな姿勢を応援したいです
免疫力低下しないようにね
低下しちゃうと本当に普通のわんこは治るんだけどね~って言われちゃうの
らっきーがそうだったから

レンちゃんの心臓肥大 らっきーもちょっと大きいの
心配は尽きないよね
でも でも でも 笑顔でいる今を応援していこうね

遠くから応援してるからね
Commented by ren-cocoa at 2017-12-13 10:01
くわさんへ

ありがとうございました。

お陰様でココアの血小板数値、正常値になりました。
回復したのは嬉しいけど、原因不明?
また何時と思うと、、、ちと怖いです。

レンの方はずっとお薬を続けてコントロールしていくことに
なるかと思います。

ご心配頂きありがとうございました。
Commented by ren-cocoa at 2017-12-13 10:06
らっき~ままさんへ

ご心配かけましたm(__)m

お陰様でココア回復しました。
と言っても、、ずっと元気ではあったんだけどね。
食欲もね(笑)
血小板数値だけが、、、
その数値も正常値に戻ってました(^_^)
いったい何だったんだろ~~?
やはり免疫力?
とりあえず、ホッとしております。

ラッキ~ちゃんも免疫つけて頑張ってね。
名前
URL
削除用パスワード


<< Happy Birthday ... 12月に突入 >>