「ほっ」と。キャンペーン
一時の喜び、、
7月17日


                             このところ、掃除しても掃除しても

                             テラスがやけにゴミだらけ!って思ったら、、、


                              えーーーこげな所に巣作り!?

a0107198_10405163.jpg




                           

                            
                           
                             ちょっと待ってーーー!そこはマズイっしょ!



                              オーニングメカの中!!って



                             とりあえず応急処置


                             侵入できないよう、両端の隙間をガムテープでガード!
a0107198_10413486.jpg






                             翌日、、、


                             あちゃ~~



                             またまた 枝やらゴミが ぎっしり つめられてますがなーーー



                            なかなか やってくれますな! って関心してる場合じゃない(>_<)



                             えっ!って、思うような少しの隙間でも


                             やつら(笑)擦り抜けちゃうみたい、、、(´Д`)
                                                         
a0107198_10525636.jpg



                             発見してから5日


                             片付けても片付けても


                             負けずと せっせと運ぶ やつら(笑)



                             やつらったら びっくりするくらい 仕事が早いのよ~(>_<)



                             Yジ と すずめのいたちごっこ 5日間続いております。。。


a0107198_10412910.jpg






                            いやね 鳥の巣はその家に幸運をもたらす!って言うけど、、、



                            そこだけは 勘弁してーー(>_<)



                            只今 対策 色々調べておりまする。。。


                           
                            鳥は羽根が命!羽根に何かが当たることを極端に嫌うらしい



                            ならば、、オーニングBOXの上あたりに テグスを張るか



                            それとも 粘着テープ ってのはどうかしらん?



                            卵 産んじゃう前に 何とかせねば、、、



                            なにかいい方法があったら 教えて下さ~い(´Д`)










                           そして、


                           ここ数日で ガクッと元気が無くなった母。。。


                           ほとんど何も食べられず 吐き気だけが続いてます。




                           3週間前の異常な食欲 あれはいったい何だったんだろ~



                           吐き気を抑え、食欲を増進させるため



                           デカドロンというステロイド薬を飲み始めたのが ちょうど3週間前


                           そこから 劇的に 食欲UPーー



                           それまで 甘いもの一切受け付けなかった母が、、、



                           大福に大判焼き、、、マリービスケット、野菜かりんとう、、、



                           あれこれ 食べたいものリストを書いた紙を渡され



                           『おっ、食欲出てきたね~』って、



                           ついつい嬉しくなり、


                           一度に食べられるはずも無いのに、



                            書き出されたすべての物を買って行きました。


        
                            結局 そんなには食べられなかったのですが、、、



                            ちょうどこの頃  ご飯も美味しく食べられるようになり 本人も不思議がっておりました。


             
                            そんな時 あるサイト(病院HP)に書かれてあった内容を読んで ドキッとさせられました。


                            『ステロイド薬効果 余命自体を大幅に延ばすわけではないが


 
                            一時的に癌末期の苦しみから大きく開放され、健康を回復したと思われるほど苦しみが緩和される。



                            しばらくの間効果は持続するが、効果が切れ強い全身倦怠を訴えるようになると

                            比較的短期間で臨死期を迎える。当院では「ステロイドハネムーン」とよんでいる』 と、、、

                           

                            臨死期!? 




                           強い全身倦怠感、、、母は今まさにそんな感じです。。。                             


                           頬もこけ ガリガリに痩せ細った身体


                           表情もなく、うつろな目、弱々しい声、、、


                           まるで別人、、、


                           あの元気な母はどこへ、、、


                           



                           痛みの方は 痛み止めパッチ10mgを貼って


                           今のところコントロールできているようですが、、



                           ここ数日は 目を覚ましてもまたすぐに眠ってしまい



                           終日ほとんど寝ているような状況です。



                           あまりの急変に 同室のよっちゃん、まさちゃん、


                           ちなみに母は あさちゃん って呼ばれてます


                           みんなすごく心配してくれると同時に



                           どうしても 自分と重なってしまうんでしょうね。


                          
                           『私も、、、こんなふうに急に悪くなるのかな、、、』



                          って、ぼそっと不安も隠しきれない様子。。。



                          同室のみんなのことを考えると


                       
                          そろそろ緩和ケアに移動した方がいんだろうか。。。




                           今朝は、持って行ったひやむぎを一口食べて



                           牛乳を半分ほど飲みましたが




                           今までみたいに またまた復活 とは今回はいかないかな。。。



                            余命1年と言われて


                            1年+10ケ月が過ぎました。




                            ガンと診断されてから今まで


                            常に気丈で明るく 時には同じ病室の人を励ましたり


                            冗談を言ってみんなを笑わせたり



                            毒舌が過ぎて ハラハラもさせられましたが(笑)



                            看護師さんも患者さんも みんな あさちゃん(母)のこと好きだって言ってくれ


                            強気の母の性格をすべてひっくるめて 理解してくれていることに感謝感謝!



                            そんな強気な母の言動や態度に


                             早くくたばっちまえ!って思ったこともあったけど(笑)


 
                             弱々しい今の母を見ていると、、、ある程度の覚悟はしていたものの、、、やっぱり辛いですね。。



                                                       

                            少し前まで鋭かった母の顔つきが


                            今朝は穏やかな顔をして 寝たまま手だけ振って私を見送ってくれました。

                                                       
                            少し前の母を見ていたら まだまだお迎えは先だろ~なって思っていたけど、、




                            母との別れが確実に近づいてきています。。。



                            それは母本人が一番わかっていると思います、、、


                            でも 悲しむ顔は見せられません


                            自分のことで泣かれるのは何より辛いことだと思うから

                            

                            いつも通りに話しかけ いつも通りに笑って


                            出来るだけ普通に接すること



                            それが 今 私に出来ること かな。。



                            母は 週末パラダイスの話しを聞くのを楽しみにしてました。


                            昨日 焼肉やった? 楽しかった? って


                
                            月曜の朝行くと 必ず 聞いてきた。



                             みんなでわいわい、賑やかなことが好きだった母
            


                             少し前に 『元気だったら 私も交ぜてもらうんだけどな~』って言った母の顔が

                             なんとなく悲しそ~に見えたのは気のせい?かな




                             元気なうちに もっともっと連れて来てあげたかったな~


                             とか、あんなこと言わなきゃ良かったな~~


                             って、今 後悔ばかりが 頭の中をぐるぐる周っています。



                             多分 何をどうしたって後悔は残るかと思いますが



                             母との残された時間 大切にしたいと思います。




                             そして、強い痛みに苦しまないで済むように 願うばかりです。



                             
                             後は 母の生命力 不死身を信じて、、、



                             憎まれ者世にはばかる って言葉もあるし(^_^)



                            
                             
                             



                            


 


                                                     



                                                 
by ren-cocoa | 2014-07-17 21:58 | 母の闘病日記 | Comments(8)
Commented by diverharumi at 2014-07-18 10:44
う~~~ん、切ないね。
私も同じところを通って来たけど、だんだん弱くなって小さくなってくる母をみるのはやっぱりつらかったよ。
帰りに寂しげに手を振る姿・・・思い出しちゃった(; ;)
とにかく、行けるときには行ってあげて顔をみせるだけでも安心すると思うよ。
今は後悔するより、行動を。。。
復活することを願ってます。

すずめ達。。。
良い対策があると良いね。
Commented by ren-cocoa at 2014-07-18 11:13
プ~ママへ

そうだよね!なんと言っても
母はまだ生きてるんだから
まだまだ今からでも遅くはない!
今朝はすっきりした顔で迎えてくれたから
ちと安心したわ(^-^)
会話も出来たし、、
ちょびっとだけど食べることも出来たし、、
でもその後またゲロっちゃったらしい(>_<)
気分のいい日と悪い日の波があるね。。

すずめ対策、バラの香りのする鳩よけスプレーを買ってみたけど
う~~ん、、、どうだか?

Commented by kaorinko at 2014-07-19 08:51 x
自分の母の時を思い出した。
26年も前の事。今は医学が進歩しているから
奇跡もありうると思ってる。
先日お会いしたときは あんなに元気だったよね。
後悔のないように。
そして
自分が倒れないように。
Commented by ひろみちゃん at 2014-07-19 22:27 x
私も父の時と重なります 切ないですね
でもレンママもYジィも本当に親孝行だよ お母さんも感謝しているはず
ホスピス入所 痛みのコントロールもサービスも至れり尽くせりで
父が喜ぶと思い 私が決定しちゃったけど
病院は病気をの治す場所 ホスピスは・・・と父が呟いたと
後々聞いて 複雑な気持ちになったコトを思い出す
お母さんにとって最善と思われること精一杯やってあげてくださいね
信じれば奇跡も起こるはずです
レンママが寝込まないように 無理しないでね
Commented at 2014-07-19 23:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 小夏ママ at 2014-07-22 11:37 x
今日も職場から~

雀の巣は
お友達は入口に網を張ってました

わたしも父をがんで亡くしてるので
よくわかります
ちょうど次男が5か月のころで
おんぶして通いました
父も食がすすまず
次男が父の分を食べて
父を和ませていました。

お母様、数回しかお会いしていませんが
まわりに元気を与えてくれる
素敵な方です
一日でも長く、生きてほしいです。
Commented by レンママ at 2014-07-31 14:51 x
☆Kaorinkoさま

そうなのよ~
急変するとは聞いちゃいたけど
1日でこんなにバタッと弱ってしまうとは、、、(>_<)トホホ




☆ひろみちゃん

そうね、、親を看取る、、、
遅かれ早かれ、必ず経験するのよね、、、
落ち込むのは後回し
今は、出来ることをやるしかない!ですね(^-^)




Commented by ren-cocoa at 2014-07-31 14:59
☆鍵コメさま

ありがとうございます。
お互い大変な時ですが 鍵コメさまもお身体に気をつけ
頑張って下さいね。
お互い落ち着いたら また遊びに来てくださいね(^-^)



☆小夏ママへ

ありがと~
昨日から、再び眠りの世界に突入してしまい
呼びかけても反応がないのは
寂しいもんですね。。。
痛みは取り除けてるようなので
それだけが救いかな。。。
眠ってる姿は、、、あの元気だった母とは
まるで別人、、、辛いけど、、仕方ないね。。。


<< その後、、、 おかえり~♪ >>